御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
龍藏神社ではいただけません
広告

りゅうぞうじんじゃ

龍藏神社
神奈川県 本厚木駅

龍藏神社について

令和6年現在、御鎮座1300年記念の屋根の葺き替え工事中のため御祈祷は7月末日まで停止中です。
通常の参拝はできます。
[工事期間]
2024年1月22日~2024年7月19日
作業時間午前8時~午後6時

おすすめの投稿

ひなぎく
2024年06月15日(土)
410投稿

752年に行基が勧請したと言い伝えられています。白山の山裾にご鎮座されていて、江戸時代までは龍蔵権現社といい、飯山村の総鎮守でした。
ご祭神は級長津彦命と級長戸辺命。風雨を司る男女一対の神様です。白山山頂の雨乞い神事で知られる白山神社は末社になります。

現在、御鎮座1300年記念の屋根の葺き替え工事中でした。社務所は神社から少し離れた飯山観音へ向かう道中にあります。
御朱印と御守りを拝受したかったのですが、残念ながらお留守でした。

工事中でしたし、私自身も体調が万全ではない状態だったので、また改めて来なさいと言われた気がしました。

龍藏神社(神奈川県)
龍藏神社(神奈川県)

屋根の葺き替え工事中でした。

龍藏神社(神奈川県)
龍藏神社(神奈川県)

扁額

龍藏神社(神奈川県)

手水舎

龍藏神社(神奈川県)

ご由緒

龍藏神社(神奈川県)

つぶねの句碑
つぶねは江戸後期の僧で俳人。1825〜26に飯山の白地蔵堂に入庵したと伝えられています。

龍藏神社(神奈川県)

飯山観音へ向かう道中に社務所への案内があります。

龍藏神社(神奈川県)

途中、猫ちゃんが茂みから出てきて、社務所まで案内してくれました🐱お留守でしたが案内ありがとう😊

龍藏神社(神奈川県)

雨乞いの神事の際はここで水垢離をされるそうです。

龍藏神社(神奈川県)

庫裡橋から。右に神社が見えます。

もっと読む
サンダー
2024年03月28日(木)
1597投稿

厚木市神社巡り②気になっていた荻野神社を調べていくうちに、現在こちらを管理している龍蔵神社を知りました。近くには温泉もありちょっとした奥座敷的な位置にあります。昔は賑やかだったけど…とぼやいていました。こちらの御祭神は級長津彦命(しなつひこのみこと)・級長戸辺命(しなとべのみこと)の2柱で風の神です。あまり見かけない御祭神です。どういう経緯で勧請されたのか詳しい由緒を知りたいところですがあまり判りませんでした。社殿屋根が現在修復中で全体像を見ることはできません。神社自体の社地は大きくはないのですが、創建後1300年の古社です。神社から5分ほど上がった処に社務所兼自宅があり、訪ねてみましたが留守でしたので2日後に再訪。御朱印を戴くことができました。荻野神社の御朱印は行事等の際に戴くことができるそうです。

龍藏神社(神奈川県)

社号標

龍藏神社(神奈川県)

庫裡橋

龍藏神社(神奈川県)

神社前を流れる小鮎川

龍藏神社(神奈川県)

鳥居

龍藏神社(神奈川県)

狛犬

龍藏神社(神奈川県)
龍藏神社(神奈川県)

由緒書

龍藏神社(神奈川県)

灯籠

龍藏神社(神奈川県)

手水舎

龍藏神社(神奈川県)

手水鉢

龍藏神社(神奈川県)

拝殿 現在屋根を修復中

龍藏神社(神奈川県)

扁額

龍藏神社(神奈川県)

本殿

龍藏神社(神奈川県)
龍藏神社(神奈川県)

神楽殿

龍藏神社(神奈川県)

社務所ㇸ行く途中の桜

龍藏神社(神奈川県)

2日後には桜祭りなのにまだ咲くには早いかな!

龍藏神社(神奈川県)

今日からさくら祭り 今日は神社に寄らず社務所ㇸ直行。この2日で随分咲きました!

龍藏神社(神奈川県)

長谷寺近くの祭り会場へ寄り道、途中の石段はきつい!イベントが行われていましたので暫く楽しみました。

龍藏神社(神奈川県)

屋台も出てましたが、桜は咲いてませんでした

龍藏神社(神奈川県)
もっと読む
投稿をもっと見る(6件)

歴史

神亀2乙丑年(725) 僧 行基 勧請すると言い伝えられる。古昔は井山神社龍蔵大権現と称した。治承4年(1180)鎌倉頼朝公の願により、神祇官(白川殿)奉幣の相模国61社の内に入り社領も旧来の寄附地と天正19年(1591)徳川家康公より社領高2石の朱印がある。宝暦元年(1751)拝殿を再建、天保4年(1833)本殿も再建した。

明治2年朱印地上地となり、明治6年7月30日足柄県において村社に列格、明治40年4月30日神饌幣帛料供進の神社に指定された。昭和34年覆殿、拝殿を改築した。

特殊神事、祈雨祭(旱魃に際し行われる神事である)
当日社頭に集合し、祈雨祭を執行する。前の川原に下りて水垢離を取り、それから筧ケ沢、通称、白山の山上の池の水を浚うのが古例となっている。

歴史をもっと見る|
2

龍藏神社の基本情報

住所神奈川県厚木市飯山5526
行き方

小田急線 本厚木駅北口、神奈中バス5番乗り場より、上飯山、上煤ヶ谷、宮ヶ瀬行き「飯山観音前」下車後徒歩1分

アクセスを詳しく見る
名称龍藏神社
読み方りゅうぞうじんじゃ
参拝時間

24時間参拝可能

参拝にかかる時間

5分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号046-241-1633
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://ryuzoujinjya.org/
SNS

詳細情報

ご祭神級長津彦命(しなつひこのみこと)
級長戸辺命(しなとべのみこと)

大日孁命・伊弉諾命・応神天皇
創建時代725年(神亀2乙丑年)
創始者行基
ご由緒

神亀2乙丑年(725) 僧 行基 勧請すると言い伝えられる。古昔は井山神社龍蔵大権現と称した。治承4年(1180)鎌倉頼朝公の願により、神祇官(白川殿)奉幣の相模国61社の内に入り社領も旧来の寄附地と天正19年(1591)徳川家康公より社領高2石の朱印がある。宝暦元年(1751)拝殿を再建、天保4年(1833)本殿も再建した。

明治2年朱印地上地となり、明治6年7月30日足柄県において村社に列格、明治40年4月30日神饌幣帛料供進の神社に指定された。昭和34年覆殿、拝殿を改築した。

特殊神事、祈雨祭(旱魃に際し行われる神事である)
当日社頭に集合し、祈雨祭を執行する。前の川原に下りて水垢離を取り、それから筧ケ沢、通称、白山の山上の池の水を浚うのが古例となっている。

体験御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ