御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中

あいのじぞうそん

愛の地蔵尊のお参りの記録一覧

神奈川県 二宮駅

花散里
2021年03月31日(水)
527投稿

桜を追って西湘のプチお参り旅。
お次は大磯丘陵を登った峠にある小さなお地蔵様へ。
ちょっとてれちゃうような名前のお地蔵様ですが、江戸時代にお伊勢参りに出たきり帰らなかった夫を待ち続けた若妻の供養のために建てられた悲しい伝説のお地蔵様です。
夫は大井川の濁流に呑まれて亡くなったそうで、妻は毎日泣き暮らしたため、この地は「 泣きの原」と呼ばれているそうです。

愛の地蔵尊の建物その他

道路沿いにひっそりと佇む御堂。

愛の地蔵尊の歴史

説明。

愛の地蔵尊の建物その他

桜と柔らかな下草に守られるようにお地蔵様がおられます。

愛の地蔵尊の地蔵

可愛らしいお地蔵様です。

愛の地蔵尊の自然

頭上には満開の桜。

愛の地蔵尊(神奈川県)

鳥獣供養塔。
後ろで鳥がさえずっていました。

愛の地蔵尊の景色

この辺りはまた、みかん畑の向こうに富士山が美しく眺められる名所です。
特に冬は絶景。
今日は黄砂のため、霞んで何も見えませんでした。

愛の地蔵尊の周辺

バス停が目の前ですが、1日6便ほど。
土日は運休ですので、ご注意くださいね。

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月