御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年2月※白滝不動尊ではいただけません

しらたきふどうそん|真言宗白滝山

白滝不動尊

神奈川県 根岸駅

パーキング
駐車場
-
御朱印について
御朱印
なし
ありません

おすすめの投稿

Gorilla-King
2020年08月08日(土)
449投稿

横濱開港神社巡りの途中に参拝しました⛩

八幡神社とも所縁があり、
1651年(慶安4年)、検地により八幡神社を含む現在の原町一帯が滝頭村に編入された。鎮守の社を失った形となった根岸村の住民は白滝不動尊を鎮守と仰いだ。滝頭村の住民にとっては元々よその鎮守であり、祭礼などもおざなりに行った。1766年(明和3年)1月15日、住職の弘道の夢枕に八幡大菩薩が現れ、「我は根岸村に遷座したい。両村の住民のために二社になすよう取り計らえ」とお告げがあった。弘道は両村の役人と話し合い、八幡神社を根岸村に移し、当地には新たな八幡神社を創設することとした。遷座先は根岸台地の麓の、宝積寺が所有する稲荷社があったところに決まり、7月15日に遷宮が行われた。その後、かつての八幡宮の跡には、滝頭村の鎮守として新たな八幡神社(八幡橋八幡神社)が創設された[2]。遷座した八幡神社(根岸八幡神社)は元八幡と呼ばれ、根岸村の鎮守はいずれも宝積寺を別当とする元八幡と白滝不動尊の二社となったことから、鎮守の祭りは1年交代で行うようになった。1869年(明治2年)、神仏判然令により寺になったことから、鎮守は元八幡のみとなった。1870年(明治3年)に宝積寺が別当を解かれた時、例祭は9月15日から8月15日に変更された。1875年(明治8年)、社格を村社に定められた。1908年(明治41年)5月20日、一村一社令により伊勢宮・熊野社・浅間社・宇佐八幡・山王社が合祀された。

白滝不動尊の建物その他白滝不動尊の建物その他

運動不足&炎天下の階段昇降は疲れた🥵💦

白滝不動尊の狛犬

狛犬さま

白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の狛犬白滝不動尊の本殿白滝不動尊の本殿白滝不動尊の自然

龍🐉の口から滝の滴出ている
丘陵地帯の開発によって、現在の水量になったが、昔は落差20 m幅5mの滝で不動滝と呼ばれていたそうです

白滝不動尊の景色

昔は高台から海が見えたらしいが、宅地造成と高速道路の影響により現在は見えない

もっと読む
投稿をもっと見る(3件)

白滝不動尊の基本情報

住所神奈川県横浜市中区根岸町3-156
行き方

京浜東北線 根岸駅より徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称白滝不動尊
読み方しらたきふどうそん
参拝にかかる時間

10分

トイレ無し
御朱印なし

詳細情報

ご本尊白滝不動明王
山号白滝山
院号不動院
宗旨・宗派真言宗
創建時代不詳(鎌倉時代)

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ