御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年4月
新善光寺ではいただけません
広告

天台真盛宗率渓山

新善光寺
神奈川県 南太田駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-
名称新善光寺
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号045-231-5754
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://r.goope.jp/shinzenkouji/

詳細情報

ご本尊ご本尊 一光三尊阿弥陀如来
仁王尊
山号率渓山
宗旨・宗派天台真盛宗
創建時代明治13年5月20日
開山・開基西山智音
ご由緒

明治11年、別派独立し「天台宗真盛派」を公称。

明治13年5月20日当寺開基第1世住職、伊勢国庵芸郡楠原村蓮花寺住職、西山智音が当時の花咲町5丁目67番地に「天台宗真盛派説教所」を創設したのが当寺のはじまりです。

本尊は信州善光寺三国将来の霊佛、一光三尊阿弥陀如来の分軆で、同時に上総柴山仁王尊の分軆も迎えて合殿安置し、善光寺別当大勧進第87世、波母山考信猊下親修の開眼法要あって、忽ち寺名市中に知られました。

明治16年6月11日、真盛派初代管長当寺開山率溪考恭大教正猊下の労により、当時極めて困難であった新規寺号「新善光寺」の公称許可を得ました。

明治20年3月、智音がその所有地を施入して現在の鏡内を開き堂宇を移し、三宝常住久遠の霊場としました。

明治28年8月、福永實音が第2世住職となり、寺門興隆を発願、佛殿諸堂の建立、境内に征清征台戦役戦歿英霊の建碑を行ないました。

大正10年4月、第3世福永隆賢晋山してより関東大震災による諸堂倒潰に遭い、精進努力、十方有縁に歓進して境内を一挙に拡張し、客殿庫裡諸堂を復興、寺観を整備しました。

昭和21年新施行の宗教法人法により、天台宗三派分離し、天台宗真盛派は天台真盛宗となりました。

昭和35年9月第4世福永隆昭晋山、寺檀和合、本堂庫裡等を新改築し、一層の寺域整備を行ないました。

平成19年8月28日、第5世福永隆澄晋山、現在に至る。
https://r.goope.jp/shinzenkouji/free/profile

体験御朱印

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ