御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

てんしょうだいじんじゃ

天照大神社

神奈川県 逗子駅

いつでも参拝できます。

投稿する
0467-22-3347(ただし、管理神社「八雲神社」のTEL番号_鎌倉市大町1-11-20 )

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
なし

なし( ヒント:どうしてもクルマでとならば、「リヴィエラ逗子マリーナ」に有料駐車場が在ります。)

ご利益

天照大神社について

御朱印は、管理神社 大町「八雲神社」( 鎌倉市大町1-11-20 )で授与されます。

おすすめの投稿

mitch
2021年06月17日(木)
2028投稿

21.06.08 逗子「天照大神社」参拝 _ 逗子市小坪

天照大神社の鳥居

( 毎回代り映えしない写真で恐縮ですが、私的な参拝年月日記録。 )
.
21.06.08 逗子「天照大神社」参拝
(披露山庭園住宅外縁道路側からの)裏参道、一の鳥居 & 二の鳥居 方向。

天照大神社の鳥居

裏参道から振り返る。
奥:’ 大崎公園 ’ が在る大崎岬 ~ ’ 小坪マリーナ ’(逗子マリーナとは別)

天照大神社の本殿

拝殿前から、奥の本殿方向。

天照大神社の本殿

拝殿 ~ 本殿 の側面

天照大神社の末社

境内末社

天照大神社の建物その他

拝殿前から、表参道の急で長い階段を振り返る。
.
.
.
.
.
*************************************************
21.06.08D #逗子 「 #天照大神社 」 参拝 _ #逗子市小坪
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2021-06-17-6

もっと読む
mitch
2019年10月08日(火)
2028投稿

19.01.01  平成三十一年 元旦 逗子「天照大神社」初詣 と 神社周辺

天照大神社の景色天照大神社の初詣天照大神社の本殿天照大神社の本殿天照大神社の鳥居天照大神社の周辺天照大神社の景色天照大神社の景色天照大神社の景色

/ #南町テラス #披露山庭園住宅 #TBS披露山庭園住宅 

天照大神社の景色天照大神社の景色天照大神社の自然

.
.
.
.
.
*****************************
19.01.01 #平成三十一年 #元旦
#逗子 「 #天照大神社 」 #初詣 と #神社 周辺
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2019-01-09-1#more

/ #南町テラス #披露山庭園住宅 #TBS披露山庭園住宅 

もっと読む
投稿をもっと見る(8件)

歴史

< 神奈川県神社庁Webサイトからの引用
  https://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=507&cd=1205120&scd=&npg=0 >
.
「相模風土記」に「神明宮、村の鎮守なり…仏乗院持」とあり、
鎌倉円覚寺塔塔の「黄梅院文書」康安二年(一三六二)当院預小坪郷田畑割付書に
「小坪神明神畑一枚」とある。
これすなわち当社のことで、室町時代初期すでに神領を有していた。

明治維新神仏分離により仏乗院の管理を離れ明治六年村社に列格された。
境内末社須賀神社の特殊神事として三十三年目毎に
葉山一色の森山神社へ神輿渡御(神幸)する行事がある。
これは当社祭神の須佐之男命に対し森山神社が稲田姫命であり、女夫神としての行合祭であると伝える。
近くは平成八年に斎行された。

歴史をもっと見る|
2

天照大神社の基本情報

住所神奈川県逗子市小坪4丁目20−1
行き方

・JR横須賀線または江ノ島電鉄線「鎌倉駅」東口から 京急バス ’ 小坪経由逗子駅行 ’ にて約15分の ” 小坪バス停 ”下車し、急で長い参道階段を考慮すると徒歩約15分。
/ ・R横須賀線「逗子駅」または京急電鉄線「逗子・葉山駅」から 京急バス ’ 小坪経由鎌倉駅行 ’ にて約15分の ” 小坪バス停 ”下車し、急で長い参道階段を考慮すると徒歩約15分。

アクセスを詳しく見る
名称天照大神社
読み方てんしょうだいじんじゃ
通称大神宮様(だいじんぐうさま/ダイジグさま)
参拝時間

いつでも参拝できます。

参拝にかかる時間

5分

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0467-22-3347(ただし、管理神社「八雲神社」のTEL番号_鎌倉市大町1-11-20 )
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大神
ご由緒

< 神奈川県神社庁Webサイトからの引用
  https://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=507&cd=1205120&scd=&npg=0 >
.
「相模風土記」に「神明宮、村の鎮守なり…仏乗院持」とあり、
鎌倉円覚寺塔塔の「黄梅院文書」康安二年(一三六二)当院預小坪郷田畑割付書に
「小坪神明神畑一枚」とある。
これすなわち当社のことで、室町時代初期すでに神領を有していた。

明治維新神仏分離により仏乗院の管理を離れ明治六年村社に列格された。
境内末社須賀神社の特殊神事として三十三年目毎に
葉山一色の森山神社へ神輿渡御(神幸)する行事がある。
これは当社祭神の須佐之男命に対し森山神社が稲田姫命であり、女夫神としての行合祭であると伝える。
近くは平成八年に斎行された。

体験御朱印祭り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ