御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※鶴峯八幡宮ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり

イラストのようにも見えるアートな文字が印象的な御朱印です。香取宮、丸山稲荷の御朱印もいただけます。
御朱印帳には今にも飛び立ちそうな金色の鶴の絵が描かれます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

うさぎ大福
2022年05月10日(火)
189投稿

こちらの神社さんは。。
八幡様と香取様が祀られています。。

御朱印の文字が特徴的です。。

今回で三回目の参拝になります🍀🤗🍀

鶴峯八幡宮の御朱印

御朱印✨
「鶴峯八幡宮」と「慈しみ」の御朱印を。。
頂きました😊

鶴峯八幡宮の鳥居

ニノ鳥居✨⛩️

鶴峯八幡宮(茨城県)

拝殿✨
ちょっと遠いけど。。
狛犬さんがマスクをしていました。。

鶴峯八幡宮(茨城県)

御祭神
・誉田別命・神功皇后
・経津主命・倉稲魂命

神様にご挨拶🙏

鶴峯八幡宮(茨城県)鶴峯八幡宮の本殿

本殿✨

鶴峯八幡宮(茨城県)

足踏み祈願✨🍃✨🍃
珍しいです♪
こちらも狛犬さんがマスクしていますね。

日光街道旅の神様が祀られています。。

左右左と足踏みをして祈願します😊

左右左と。。🙏祈願して来ました🍀🤗🍀

鶴峯八幡宮(茨城県)

丸山稲荷社✨🙏

鶴峯八幡宮(茨城県)

境内社✨10柱の神様が祀られています。。🙏

鶴峯八幡宮(茨城県)

神楽殿✨

鶴峯八幡宮の手水

手水舎✨☂️

境内がきちんと綺麗にされていて。。
気持ち良く参拝させて頂きました😊

佳きお詣りとなりました。。

神様に感謝。。🍀🤗🍀

もっと読む
隼シューター
2021年03月12日(金)
688投稿

古河市の鶴峯八幡宮で5面御朱印を頂きました。
令和募金御朱印・鶴峯八幡宮と香取宮の御朱印です。
力強く独特な文字でこの御朱印は頂きたくて嬉しく思います。
峯、八の文字は鳩を思わせます。次に丸山稲荷と古河神楽の御朱印です。
こちらも力強い独特な文字で、古河神楽の文字が神楽をしているようです。
計6面の御朱印を頂きました。
鶴峯八幡宮では御朱印帳を頂きました。
なので最初には旅路安全の御札がありました。黒地に金の鶴でシックな御朱印帳です。
挟み紙も各朱印ごとに違っていました。募金したので護符を頂きました。
こちらも力強い独特な文字ですね。折り鶴の中に入った飴も頂きました。
その他、周辺の御朱印案内も頂きました。鶴峯八幡宮の鳥居です。
鶴峯八幡宮は日光街道沿いにあり、利根川渡った近くに鎮座しています。
ご祭神は誉田別命(八幡神)、神功皇后、経津主命、倉稲魂命です。
拝殿、神楽殿があり狛犬もマスクをしていました。
境内社の丸山稲荷神社が鎮座し
拝殿の裏側にはご神木の三本の杉です。
駅からは離れていますが地元に親しんだ神社さんだと思いました。
#鶴峯八幡宮
#御朱印帳
#御朱印
#古河市
#茨城県

鶴峯八幡宮の授与品その他

令和募金御朱印。
御朱印帳最初には旅路交通安全のお札が。

鶴峯八幡宮の御朱印

御朱印(鶴峯八幡宮・香取宮)

鶴峯八幡宮の御朱印

御朱印(丸山稲荷・古河神楽)

鶴峯八幡宮の御朱印帳

御朱印帳(黒に金の鶴でシックな感じ)

鶴峯八幡宮の授与品その他

護符

鶴峯八幡宮の授与品その他

由緒書

鶴峯八幡宮の授与品その他

挟み紙

鶴峯八幡宮の授与品その他

古河神楽由緒書き

鶴峯八幡宮の鳥居

鳥居

鶴峯八幡宮の狛犬

狛犬

鶴峯八幡宮の授与品その他

鶴の中には飴が入って有り頂きました。

鶴峯八幡宮の本殿

神楽殿

鶴峯八幡宮の本殿

拝殿です。

鶴峯八幡宮の末社

丸山稲荷神社

鶴峯八幡宮の本殿

本殿です。

鶴峯八幡宮の自然

ご神木の三本杉

鶴峯八幡宮の末社

12の祭神を祀っています。

もっと読む
投稿をもっと見る(46件)

歴史

平安時代末期の養和元年(1181年)に、相模国の鶴岡八幡宮を勧請して創建。
源頼朝、新田義貞など、名高い武将が必勝を祈願した。
天福二年(1234年)に下総国一之宮から香取宮を勧請して合殿となる。
近世になると、日光街道の鎮守として旅の安全を守る五柱の神が祀られ、旅人が足踏みをして安全を祈願するようになった。
現在でも、足踏みをして旅の安全や足腰の健康を祈る風習が残っている。

歴史をもっと見る|
8

鶴峯八幡宮の基本情報

住所茨城県古河市中田1337-6
行き方
アクセスを詳しく見る
名称鶴峯八幡宮
読み方つるがみねはちまんぐう
御朱印あり

イラストのようにも見えるアートな文字が印象的な御朱印です。香取宮、丸山稲荷の御朱印もいただけます。
御朱印帳には今にも飛び立ちそうな金色の鶴の絵が描かれます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
ホームページhttp://www.tsurumine.jp/
おみくじあり

詳細情報

ご祭神《主》誉田別命、神功皇后《合》経津主命
ご由緒

平安時代末期の養和元年(1181年)に、相模国の鶴岡八幡宮を勧請して創建。
源頼朝、新田義貞など、名高い武将が必勝を祈願した。
天福二年(1234年)に下総国一之宮から香取宮を勧請して合殿となる。
近世になると、日光街道の鎮守として旅の安全を守る五柱の神が祀られ、旅人が足踏みをして安全を祈願するようになった。
現在でも、足踏みをして旅の安全や足腰の健康を祈る風習が残っている。

体験御朱印

Wikipediaからの引用

概要
鶴峯八幡宮(つるがみねはちまんぐう)は、茨城県古河市中田(旧猿島郡新郷村)にある神社。戦後に鶴峯八幡神社とされた、旧社格は村社の社である。。
歴史
歴史[編集] 社伝によれば、平安時代末期の治承4年(1180年)、源頼朝の命による下河辺挙兵により当地に集結させ、川沿いの小高い山に鎮座する御稲荷に必勝祈願し、富士川の合戦に勝利した。頼朝は武運が拓かれたと神徳を感じ、翌年の養和元年(1181年)8月に鎌倉・鶴岡八幡宮を勧請したことに始まる。また、丸山稲荷も勧請し、鶴ヶ峰八幡宮と名付けられた。天福2年(1234年)、下総国の一宮・香取神宮が勧請され、元禄元年には合殿となる。中世では、元弘年中に新田義貞の参籠し不明なる要人と武運を祈願。中世末期では、鎌倉公方が古河公方に移る際に、元栗橋にあった栗橋城(旧古河城)に足利成氏が入り、鎮守であった...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 鉄道 東日本旅客鉄道(JR東日本)宇都宮線古河駅東口から徒歩70分(約5.5 km)、タクシー15分、西口にて市内観光用無料レンタル自転車「コガッツ」利用可[1] JR宇都宮線栗橋駅東口から徒歩35分(約2.7 km)、タクシー10分、古河ぐるりん号バス10分(中田八幡前)下車 ^ 駅西口前「花桃館」(まちなか再生市民ひろば)にて・古河市公式ホームページ 観光・歴史 古河市の観光パンフレットより
引用元情報鶴峯八幡神社 (古河市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%B6%B4%E5%B3%AF%E5%85%AB%E5%B9%A1%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E5%B8%82)&oldid=90822441

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー