御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

常陸第三宮 吉田神社

公式茨城県 水戸駅

投稿する
029-247-6464

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年08月30日(月)
967投稿

吉田神社は、茨城県水戸市にある神社。式内社(名神大)で、常陸国三之宮。旧社格は県社。祭神は、日本武尊。

『常陽式内鎮座本紀』『常陸二十八社考』によると、日本武尊が東征の際、当地(朝日山/三角山)で兵を休ませたといい、これに因んで社伝を造営したのが創建としている。蝦夷討伐の過程で古くから朝廷の強い崇敬を受けた。国史の初見は『続日本後紀』で、平安時代前期846年に神階奉叙の記載があり、『日本文徳天皇実録』、『日本三代実録』でも神階昇叙の記載がある。927年に編纂された『延喜式神名帳』には「常陸国 那賀郡 吉田神社 名神大」と記載されている。中世には神階が正一位に達し、広い社領を有し隆盛を極めたが、神宮寺であった薬王院が天台宗の中心地として隆盛したため総論が増え、神威は衰退した。江戸時代になると水戸徳川家からの篤い崇敬を受け、2代藩主・徳川光圀は社殿を修造し、9代藩主・徳川斉昭は『大日本史』と社領100石を寄進した。明治時代になると、近代社格制度の下で県社に列した。1945年に米軍による空襲で社殿をすべて焼失したが、1948年に再建された。

当社は、JR常磐線・水戸駅の南東1.5kmほどの傾斜のある市街地にある。交通量の多い道に面した低い境内南端から階段を登っていくと、広々としたメイン境内に到着し、社殿周りの神域は神門と透塀で囲われている。メイン境内からは、水戸市街が一望できる。

今回は、常陸国の式内社、三之宮ということで参拝することに。参拝時は平日(お盆休み)の夕方で、時間が遅かったこともあり、参拝者は自分たち以外にはいなかった。

※到着時、すでに社務所は閉まっていて、御朱印を拝受できなかった。要再参拝...涙

常陸第三宮 吉田神社の鳥居

境内南端にある<一の鳥居>と<社号標>。

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

鳥居をくぐって階段を登ると、右側には<御神木・大欅(ケヤキ)>が立っている。樹齢約300年だそうで、太平洋戦争時の米軍による水戸空襲で社殿や樹木がことごとく焼失した中で、唯一焼けずに残ったとのこと。

常陸第三宮 吉田神社(茨城県)

さらに進むと階段があり、階段の上には<二の鳥居>がある。ちょうど夕陽が差し込んで神々しい。

常陸第三宮 吉田神社の鳥居

二の鳥居をくぐると、左側に<朝日三角山>の鳥居があり、正面には<三の鳥居>が現れる。

常陸第三宮 吉田神社の手水

三の鳥居をくぐって真っ直ぐ進むと右手にある<手水舎>。

常陸第三宮 吉田神社の山門

やがて正面には<隋神門>。隋神門手前右側に<吉田天満宮>がある。

常陸第三宮 吉田神社の本殿

隋神門をくぐると、正面にある<拝殿>。拝殿と幣殿は入母屋造銅板葺。太平洋戦争中、米軍による水戸空襲で、御神木の大欅以外すべて焼失したため、全ての建造物は戦後の再建。

常陸第三宮 吉田神社(茨城県)

<拝殿>正面。すでに扉は閉まっている。

常陸第三宮 吉田神社(茨城県)

拝殿前から左前方を見たところにある<社務所・授与所>。おそらく御朱印はこちら。
写真左側から神域外に出ると、<鳳凰>と名付けられた境内末社がある。

常陸第三宮 吉田神社(茨城県)

社殿の左側から見た<本殿>。神明造銅板葺。写真右側に<中門>が見える。

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

社殿の左側にある<縁結びの笹>。水戸光圀公お手植えと伝わり、利き手と反対の手で笹の葉を結ぶとご縁が結ばれるとのこと。

常陸第三宮 吉田神社の末社

神域西端にある<白虎>と名付けられた境内末社。<水戸神社>と<飯神社>。

常陸第三宮 吉田神社の末社

神域北端にある<玄武>と名付けられた境内末社。<早歳神社>と<國見神社>。

常陸第三宮 吉田神社の自然

拝殿に向かって右側、神楽殿近くにある<枝垂れ桜>。樹齢80年とのこと。

常陸第三宮 吉田神社の末社

神域東端にある<青龍>と名付けられた境内末社。左から順に<疱瘡守護神社>、<大國主事代主神社>、<八幡宮>、<住吉神社>、<多賀神社>、<松尾神社>。

常陸第三宮 吉田神社(茨城県)

拝殿に向かって、拝殿の右隣にある<神楽殿>。拝殿とは渡り廊下で繋がっている。

常陸第三宮 吉田神社の景色

境内から見た、水戸市内の様子。

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

帰り道、階段の上から下を見下ろす。

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

一の鳥居のそばにある石碑。囲いがしてあるので何か大事なものなのかな?特に解説はない。

常陸第三宮 吉田神社の鳥居

社務所が閉まってしまい、御朱印がもらえなかったショックで、①朝日三角山、②吉田天満宮、③神域外南端にある境内摂社<鳳凰>の3つを見逃してしまった。また来るから良いかな...涙

もっと読む
武甕槌命(スローペース)
2019年04月05日(金)
2144投稿

本日は、摂社(天満宮)の投稿を致します。階段を上り、鳥居をくぐると広々とした境内に入り、神門の手前右手に鎮座しています。受付では、学業のお願いを申込む親子の方もいらしていました。桜が咲きはじめ子ども達の成績アップを祈るばかりです(^_^)。ちなみに天満宮のすく脇で酒盛りしてました。話は変わりますが、こちらのおみくじで凶を引きたいと願いながら、前回で10連敗でした。連敗の話を神職お二人にお話して、本日も一度引いて大吉。次に引いた人に出るかもね!なんて話してたら、次の女性が凶を引きました(^-^;。それを見てリベンジでもう一度引いたら小吉。御朱印帳を買った、お母さんと娘さん親子に、連敗の話をしたら、親子で、おみくじを引いてみる事に。神職さんと凶が出そうな気がすると話していたら、娘さんは凶ではなかったが、次に引いたお母さんが凶!!リベンジしようかと思いましたが、神職様に止められました。神様が、また参拝に来るようにイタズラなさってるのでしょう(^-^;。

常陸第三宮 吉田神社の御朱印

摂社(天満宮)の御朱印

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

摂社(天満宮)の案内板

常陸第三宮 吉田神社の鳥居

摂社(天満宮)の鳥居

常陸第三宮 吉田神社の末社

摂社(天満宮)の本殿

常陸第三宮 吉田神社の御朱印

凶のおみくじと御朱印帳(一人目の女性)

常陸第三宮 吉田神社の御朱印

凶のおみくじと御朱印帳(二人目の女性)

常陸第三宮 吉田神社の本殿

吉田神社の拝殿と桜

常陸第三宮 吉田神社のおみくじ

おみくじを引く理由

常陸第三宮 吉田神社の御朱印帳

非売品の御朱印帳

常陸第三宮 吉田神社の御朱印帳

非売品の御朱印帳

常陸第三宮 吉田神社の建物その他

吉田神社で頂ける御朱印の数々

常陸第三宮 吉田神社の御朱印帳

販売用の御朱印帳

常陸第三宮 吉田神社の御朱印

販売用の御朱印帳に記載される御朱印と飾り

もっと読む
投稿をもっと見る(141件)

常陸第三宮 吉田神社の基本情報

住所茨城県水戸市宮内町3193-2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称常陸第三宮 吉田神社
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号029-247-6464
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスinfo@yoshidajinja.jp
ホームページhttp://yoshidajinja.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神日本武尊

Wikipediaからの引用

概要
吉田神社(よしだじんじゃ)は、茨城県水戸市宮内町にある神社。式内社(名神大社)、常陸国三宮で、旧社格は県社。
歴史
歴史[編集] 創建[編集] 『常陽式内鎮座本紀』『常陸二十八社考』によると、日本武尊が東征の際にこの地(朝日山/三角山)で兵を休ませたといい、これにちなんで社殿が造営されたのが創建であるという[1]。創祀年代は不詳であるが、吉田神社所蔵の古文書によれば、正安4年(1301年)に鎮座以来800余年を経過した旨の記載が見える[1][1]。1985年10月19、20日開催の秋季例大祭は創建1500年祭として実施した[2]。休憩場所とされる地は、現在も境内一角に伝えられている。 この伝承に対して、『常陸国風土記』では那賀郡における日本武尊の説話が見えないことから、日本武尊への結びつけを平安時代...Wikipediaで続きを読む
行事
祭事[編集] 吉田神社で年間に行われる祭事の一覧[1]。 月次祭 (毎月1日・15日) 元旦祭 (1月1日) 節分祭 (2月3日) 野点茶会 (3月下旬頃) 春祭 (4月29日) 大祓 (6月30日) 御田植祭、子供あんどん祭 (7月下旬) 例大祭 (10月中旬) 古くは旧暦9月15日に行われた。那珂川までの盛大な神輿渡御が行われる[2]。 七五三祈願 (11月中) 勤労感謝祭 (11月23日) 大祓 (12月31日) ^ 引用エラー: 無効な タグです。「由緒書」という名前の注釈に対するテキストが指定されていません ^ 吉田神社(神々) & 1984年.
引用元情報吉田神社 (水戸市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E6%B0%B4%E6%88%B8%E5%B8%82)&oldid=91037236

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー