御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※多聞寺ではいただけません

たもんじ|曹洞宗祝融山

多聞寺

兵庫県 播磨下里駅

投稿する
0790-48-2484

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

寺の横に10台程

巡礼

加西西国三十三箇所霊場十六番札所

多聞寺について

後藤又兵衛菩提寺


大坂の夏の陣で討死した後藤又兵衛を弔うために、三男・佐太郎が建立した寺院。

おすすめの投稿

きどっち
2021年11月07日(日)
777投稿

曹洞宗 祝融山 多聞寺

黒田二十四騎の一人、後藤又兵衛基次の菩提寺です。

又兵衛は黒田官兵衛に仕え、身長は180cmを超える巨漢だったと云われています。
「槍の又兵衛」としても有名で、槍の扱いには非常に長けていた武将です。

慶長19年(1614年)に「大坂の陣」が勃発、又兵衛は豊臣軍に付きました。
元和元年(1615年)、道明寺の戦いにおいて徳川軍と対立。
8時間にわたり孤軍奮闘の戦いの末、討ち死にしました。
そしてその翌年、又兵衛の三男佐太郎が父を弔うために、尾崎村の岩本勘兵衛家から土地の寄進を受け、又兵衛の命日(5月6日)である一周忌に合わせて多聞寺を建立されたとのこと。
現在も又兵衛の真牌(位牌)を本堂に奉安されています。

私がこちらを参拝させていただいたのは11月6日でしたが、なんとご住職のお誕生日だということで、花手水のお花もいつもより少し豪華にされていたようです。
お昼時ということもあり、たまたま他に参拝者もいらっしゃらなかったため、色々とお話もお聞きすることができました。
これも素敵なご縁ということで、また必ずお参りしたいお寺様の一つになりました。

ただ残念なことが一つ。
私がこの日訪れた際、ご住職が本堂前に置かれていた書き置きの御朱印の整理をされていたんですが、どうやらマナーの悪い参拝者もいるようで、とても困っていらっしゃいました。
ご住職も仰っていましたが、きっとそういった方には夢で後藤又兵衛が甲冑姿で登場し罰を与えてくれることでしょう。

なお最近までコロナの影響で御朱印は書き置きのみだったようですが、直書きの御朱印も再開されたとのことで、しっかり直書き御朱印を拝受致しました。

多聞寺の山門多聞寺の山門

山門

多聞寺の手水

山門をくぐって右手になる手水

多聞寺の手水

アヒルさんも楽しそうに見えますね~

多聞寺の建物その他

本堂前には風車

写真を整理していて、本堂の外観写真がないことに気付きショック!
唯一本堂の外観が写っている写真です😅

多聞寺の本殿

本堂内

多聞寺の建物その他多聞寺の建物その他

後藤又兵衛が身につけていたと云われる甲冑や槍のレプリカ

多聞寺の芸術

本堂の天井画
この約5倍ほどの天井画があるのですが、そのうち5枚だけ縁起の良い生き物が描かれているとのことで必死に探しました。

多聞寺の芸術

アゲハチョウ

多聞寺の芸術

ツバメ

多聞寺の芸術

トンボ

多聞寺の芸術

鶯かな?

(メジロでした😅)

多聞寺の芸術

これが一番見つけるのに時間かかりました。

多聞寺の建物その他多聞寺の建物その他

天水桶にもお花が浮かべられていました

多聞寺の地蔵多聞寺の庭園多聞寺の建物その他

石徳五訓

 一、奇形怪状無言にして能く言うものは石なり。
 二、沈着にして気精永く土中に埋れて大地の骨と成るものは石なり。
 三、雨に打たれ風にさらされ寒熱にたえて悠然動ぜざるは石なり。
 四、堅質にして大厦高楼の基礎たるの任務を果すものは石なり。
 五、黙々として山岳庭園などに趣きを添え人心を和らぐるは石なり。

多聞寺の建物その他

ハート型の葉っぱが2枚・・・これは!

後ろから7枚目の写真を見てもらえればわかります

多聞寺の地蔵

南無六地蔵菩薩

多聞寺の建物その他

寂光苑口
ここから本堂裏手に回ります

多聞寺の地蔵

ちょっと変わったお地蔵さん

多聞寺の仏像

慈母観音

多聞寺の建物その他多聞寺の仏像

白寿観世音菩薩

多聞寺の建物その他

石灯籠

多聞寺の地蔵

キリシタン地蔵尊
地中から見つかったそうで、頭部がありません

多聞寺の地蔵

背中側にまわってみると十字架がありました

多聞寺の地蔵

これもお地蔵さん?

多聞寺の手水

この葉っぱをくり抜いたんだ!

多聞寺の手水多聞寺の建物その他

鐘楼

多聞寺の歴史多聞寺の建物その他多聞寺の御朱印

御朱印
右:御本尊
左:後藤又兵衛(金文字バージョン)

この日は大安だったので、日付に大安日と入れてくださいました。

多聞寺の授与品その他

挟み紙

多聞寺の授与品その他

クリアファイルもいただきました

もっと読む
きどっち
2022年08月11日(木)
777投稿

曹洞宗 祝融山 多聞寺

昨年11月以来の二度目の参拝。
前回参拝した際はたまたまご住職のお誕生日で、他の参拝者もたまたま途切れたこともあってご住職とお話できたのですが、今回はお盆中でお忙しい時期だったためご住職にお会いできませんでした。

こちらは黒田官兵衛に仕えた後藤又兵衛基次の菩提寺になります。
又兵衛の真牌(位牌)は今も本堂に奉安されています。

またこちらの多聞寺のことを調べていると、後藤又兵衛だけではなく、赤穂浪士にゆかりのあるお寺でもあるようです。
「かさい観光ナビ」のHPによると、
『赤穂藩で京都留守居役を務め、吉良邸討ち入りに参加した小野寺十内と小野寺幸右衛門親子の子孫が多聞寺の檀家であることから、江戸時代から毎年12月14日に義士祭が行われています。』
との記載がありました。

実はこの日、多聞寺に車で到着して、いざお参り!と思った矢先に近くでガシャーンという大きな音が。
何かが崩れたのかな?と思いつつ参拝しているとパトカーや救急車のサイレンがどんどん集まってきました。
近くで車が横転するほどの事故があったようで、事故があった現場を参拝後通る予定だったため、もう少しタイミングが後だったら自分が巻き込まれていたかも?と思うとちょっとぞっとしました。

多聞寺の御朱印

書置き御朱印

多聞寺の御朱印

書置き御朱印
仕事が忙しくなってきたので、勝運授かりますように。

多聞寺の手水

花手水
Instagramで更新されるたびに「見に行きたいなぁ」と思ってしまいます

多聞寺の手水多聞寺の建物その他多聞寺の山門

山門

多聞寺の仏像多聞寺の本殿

本堂

多聞寺の芸術

本堂彫刻

多聞寺の建物その他

何度見てもかっこ良すぎる!

多聞寺の芸術多聞寺の芸術

本堂の天井画
前回投稿でも書きましたが、天井画の中に5枚だけ縁起の良い生き物が描かれています。

多聞寺の地蔵

南無六地蔵菩薩
みんな優しいお顔で仲良さそう!
見ていて和みます。

多聞寺の建物その他多聞寺の手水多聞寺の建物その他

寂光苑口
ここから本堂裏手にまわります

多聞寺の地蔵

まずはお地蔵さん達がお出迎え。

多聞寺の地蔵

キリシタン地蔵尊
背中に十字架を背負ってます
気になる方は前回投稿を参照してください

多聞寺の仏像

慈母観音像

多聞寺の地蔵

子育地蔵尊

多聞寺の狛犬多聞寺の庭園多聞寺の建物その他

鐘楼

多聞寺の歴史多聞寺の自然

駐車場の百日紅

多聞寺の授与品その他

おまけ その1
御朱印をいただくと、うちわもいただけます(セルフ)

多聞寺の授与品その他

おまけ その2
ゆるキャラトレカ「またべえくん」

もっと読む
投稿をもっと見る(17件)

多聞寺の基本情報

住所兵庫県加西市尾崎町288
行き方
アクセスを詳しく見る
名称多聞寺
読み方たもんじ
参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0790-48-2484
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.tamonjihp.jp/index.htm
SNS

詳細情報

ご本尊釈迦牟尼佛
山号祝融山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代元和二年(1616)
開山・開基左門太良助,弥八良正方
札所など

加西西国三十三箇所霊場十六番札所

体験武将・サムライ札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー