御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
廣田神社ではいただけません
広告

ひろたじんじゃ

廣田神社
兵庫県 苦楽園口駅

廣田神社について

TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の聖地

おすすめの投稿

ana11692
ana11692
2023年10月23日(月)
274投稿

兵庫県西宮市大社町の廣田神社(ひろたじんじゃ)にご参拝させていただきました☺️

ご祭神
天照大御神之荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)さま
撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)さま
です。
(式内社、二十二社、旧官幣大社)

高龗神(たかおかみのかみ)さま、瀬織津姫(せおりつひめ)さま、水の神さま、龍神さま、白蛇しろへびの神さま、天照大御神之荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)さま、すべてが繋つながって こちらへご参拝させていただけたんだと思います。ありがたいことです。
七五三のお詣まいりの方といっしょにご参拝させていただきました。小さな子供さんは本当にいつ見ても可愛いですね😊
ご神水の湧水わきみずの流れ出るところの龍神さまに熱心に手を合わせられている方の光景が、とても印象的でした。

ご本殿に向かい畏かしこみ畏かしこみ身滌大祓(みそぎのおおはらい)をご奏上させていただきました。神さまに届きましたでしょうか☺️

もっともっと こちらの空気に浸ひたっておきたいと思える すかーっと澄み切ったご神域です(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

精進して また ぜひ つぎも ご参拝させていただけますように☺️

廣田神社の御朱印
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社の鳥居
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)

〆柱(しめばしら)

廣田神社の建物その他
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社の狛犬
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)

いつも見守っていただいて
ありがとうございます☺️

廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)

水の神さま 瀬織津姫(せおりつひめ)さま 高龗神(たかおかみのかみ)さまに 繋つながりますように☺️

廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社(兵庫県)
廣田神社の建物その他
廣田神社(兵庫県)

甲山(かぶとやま)

廣田神社(兵庫県)
もっと読む
投稿をもっと見る(116件)

歴史

御祭神天照大神荒魂は日本書紀巻九は神功皇后摂政元年(西暦201年)皇后新羅より向かわんとして務古の水門(西宮)に至り給うたとき船海上で廻り進ます御神慮を問われ給ひ「我が荒魂は皇后に近く可からす、當に御心廣田の國に居らしむべし」との天照大神の御神誨により葉山媛を斎宮としてこの地に国土の鎮め外難の護りとして奉祀せられた。

歴史をもっと見る|
36

廣田神社の基本情報

住所兵庫県西宮市大社町7-7
行き方

JR西宮駅より、阪急バス広田神社前バス停下車

アクセスを詳しく見る
名称廣田神社
読み方ひろたじんじゃ
参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレ社殿の参道反対側にあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0798-74-3489
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.hirotahonsya.or.jp
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

巡礼の詳細情報

二十二社

神仏霊場巡拝の道

詳細情報

ご祭神天照大御神之荒御魂
創建時代神功皇后元年(201年)
創始者神功皇后
本殿神明造
ご由緒

御祭神天照大神荒魂は日本書紀巻九は神功皇后摂政元年(西暦201年)皇后新羅より向かわんとして務古の水門(西宮)に至り給うたとき船海上で廻り進ます御神慮を問われ給ひ「我が荒魂は皇后に近く可からす、當に御心廣田の國に居らしむべし」との天照大神の御神誨により葉山媛を斎宮としてこの地に国土の鎮め外難の護りとして奉祀せられた。

体験祈祷おみくじお祓い絵馬七五三御朱印お守り祭りアニメなどサブカル武将・サムライ札所・七福神巡り伝説
Youtube

Wikipediaからの引用

概要
廣田神社(ひろたじんじゃ、広田神社)は、兵庫県西宮市大社町にある神社。式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
歴史
歴史[編集] 日本書紀に当社の創建のことが書かれている[1]。神功皇后の三韓征伐に出発する際、天照大神の神託があり、和魂が天皇の身を守り、荒魂が先鋒として船を導くだろうと言った。皇后の留守の間に忍熊王が神功皇后とお腹の中にいる皇子(後の応神天皇)を亡きものにしようと明石で待ち伏せていた。戦いを終え、帰途それを知った神功皇后は、紀淡海峡に迂回して難波の港を目指した。しかし、難波の港が目の前という所で、船が海中でぐるぐる回って進めなくなってしまった。そこで兵庫の港に向かい、神意をうかがうと、天照大神の託宣があった。「荒魂を皇居の近くに置くのは良くない。広田国に置くのが良い」と。そこで皇后は、...Wikipediaで続きを読む
引用元情報廣田神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%BB%A3%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=100784813

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ