御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
浄福寺ではいただけません
広告

じょうふくじ|真言宗須磨寺派

浄福寺
兵庫県 須磨寺駅

歴史

寺号を浄福寺(俗に頼政薬師)と言う。浄福寺は、この地西須磨の旧家前田氏の建立と伝えられ、御本尊は、薬師如来。聖徳太子の御作で像高は、一尺ばかり。脇士は十二神将。久寿の頃(1154〜1155年)源三位頼政が再興したことから、俗に頼政薬師と言われている。そしてまた、本堂と十二神将は、尼崎藩主青山氏の寄付と伝えられている。当時西須磨地区は尼崎領であった。

歴史をもっと見る|
1

浄福寺の基本情報

住所兵庫県神戸市須磨区桜木町1-4-6
行き方

山陽電鉄「月見山駅」より徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称浄福寺
読み方じょうふくじ
通称頼政薬師寺
参拝時間

9:00〜17:00

参拝料

なし

電話番号078-221-3052
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊薬師如来
宗旨・宗派真言宗須磨寺派
開山・開基前田氏
ご由緒

寺号を浄福寺(俗に頼政薬師)と言う。浄福寺は、この地西須磨の旧家前田氏の建立と伝えられ、御本尊は、薬師如来。聖徳太子の御作で像高は、一尺ばかり。脇士は十二神将。久寿の頃(1154〜1155年)源三位頼政が再興したことから、俗に頼政薬師と言われている。そしてまた、本堂と十二神将は、尼崎藩主青山氏の寄付と伝えられている。当時西須磨地区は尼崎領であった。

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ