参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

たいさんじ

太山寺の歴史兵庫県 総合運動公園駅

太山寺の歴史情報

詳細情報

ご本尊薬師如来
開山・開基藤原宇合
ご由緒

太山寺は、かつて41の小寺院(塔頭)に囲まれ、七堂伽藍を配した壮大な寺院でした。現在は本堂を中心に、阿弥陀堂、三重塔、護摩堂、羅漢堂、釈迦堂、鐘楼、観音堂、仁王門を配しており、周囲には、安養院、歓喜院、成就院、龍象院の4つの塔頭があります。
兵庫県下には、姫路城を代表とする国宝建造物が6箇所14棟ありますが、太山寺本堂は神戸市内で唯一のものです。昭和39年に修復された本堂は、鎌倉時代に建てられた13世紀の代表的で大規模な仏堂です。

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?