御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※播州清水寺ではいただけません

ばんしゅうきよみずでら|天台宗御嶽山

播州清水寺

兵庫県 藍本駅

投稿する
0795-45-0025

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

神仏霊場巡拝の道西国三十三所霊場
西国三十三箇所霊場第25番札所
播磨西国観音霊場
神仏霊場第78番札所(兵庫13番)
播磨薬師霊場

播州清水寺について

薮内佐斗司の十二神将がかわいい


奈良のゆるキャラ、せんとくんの作者が造った十二神将が薬師堂に掲げてある。

西国三十三カ所第二十五番札所

おすすめの投稿

きどっち
2021年12月21日(火)
777投稿

天台宗 御嶽山 清水寺
西国三十三所観音霊場 第二十五番
播磨西国三十三ヶ所観音霊場 第二十一番
播磨薬師霊場 第十番

「播州清水寺」は京都の清水寺と区別するための通名です。

多くの参拝社がいるのかな?と思っていたのですが、朝早かったせいか、もしくは寒かったからなのか、ほとんど人を見かけることもなくゆっくりと参拝させていただきました。
車でお参りさせていただきましたが、途中にあるゲートで大人一人500円の拝観料を払い、仁王門前の駐車場を目指します。
ゲートから駐車場までは約3kmほどですかね。
ちなみに歩いて参拝される方は、ゲート前の駐車スペースで車を停めて約2kmの参道を登ることができます。
標高552mということもあり、前日に降った雪がうっすらと残っていてとても寒かったです。
もう少し早い時期に訪れれば紅葉がきれいだったようですが、それはまた来年の楽しみに取っておきます。

<播州清水寺縁起>
推古天皇35年(627年)に勅願により根本中堂が建立され、法道仙人一刀三礼の十一面観世音菩像を御本尊として安置。
法道仙人が水神に祈願すると霊水が湧き出たとのことで、このことから「清水寺」と名付けられたそうです。
さらに神亀2年(725年)、聖武天皇の勅願で行基菩薩が大講堂を建立。
花山法皇が大講堂を訪ねられ、西国二十五番札所となったそうです。

さきほど書いた霊水は「滾浄水(こんじょうすい)」と言い、「おかげの井戸」と呼ばれています。
この井戸をのぞき込んで自分の顔を写すと寿命が3年延びるそうですよ。
ただ今回はその「おかげの井戸」をすっ飛ばかすというミスを😅
こちらも次回、忘れないようにのぞき込んできます。

播州清水寺の御朱印

西国三十三所観音霊場 御納経帳

播州清水寺の御朱印

御朱印

播州清水寺の山門

仁王門
元々は旧参道の頂上にあったそうですが、昭和40年台の台風で全壊。
昭和55年にこの場所に新築再建されたそうです。

播州清水寺の像

仁王門内の金剛力士像

播州清水寺の像播州清水寺の建物その他

境内マップ

播州清水寺の自然

前日に少し雪が降ったそうで、境内のいたる所にはまだうっすらと雪が残っていました

播州清水寺の手水

仁王門から約300mほど歩くと手水舎が見えてきます

播州清水寺の建物その他

薬師堂

播州清水寺の仏像

薬師堂御本尊の薬師如来様

壁の上のほうに見えているのは、十二神将像の一部。
これだけでも見る価値ありです。

播州清水寺の建物その他

この十二神将像、奈良県の「せんとくん」の作者である籔内佐斗司さんの作だそうです。

播州清水寺の末社

薬師堂と大講堂の間にある放生池。
その真ん中に無動寺の弁天様のご分身を祀る辯財天社。

播州清水寺の自然

沙羅の木

播州清水寺の建物その他

大講堂
中に入ってお参りできますが、内部は撮影禁止です。
また御朱印やお守り等はこちらでいただけます。

播州清水寺の建物その他

大講堂前の灯籠

播州清水寺の建物その他

水が凍ってました!

播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他

本坊、客殿の入口です

播州清水寺の庭園播州清水寺の建物その他

本坊

播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他

さて、いよいよ本堂に向かいます

播州清水寺の建物その他

本堂に向かう階段の途中右手にある地蔵堂

播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他

地蔵堂前から見た大講堂

播州清水寺の建物その他

階段左手に進むと供養塔

播州清水寺の建物その他

さらに奥へ進むと鐘楼

播州清水寺の建物その他

開運の鐘?
中に入ってみると・・・

播州清水寺の建物その他

一回100円と書いてありました。
皆さんの運が開けるようにつかせていただきました。

播州清水寺の建物その他播州清水寺の末社

稲荷社

播州清水寺の塔播州清水寺の自然

梅の花?
ちょっとフライングじゃない?

播州清水寺の仏像

聖観世音菩薩

播州清水寺の本殿

ちょっと回り道をしてしまいましたが、ようやく本堂である根本中堂です

播州清水寺の本殿

こちらも中に入ってお参りできますが、大講堂と同様に内部は撮影禁止です。

播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他

中央のロープは御本尊の十一面観世音菩薩様の手と繋がっていて、ロープ伝いに観音様と繋がることができます。

播州清水寺の建物その他

大塔(多宝塔)跡

播州清水寺の建物その他

礎石だけが残されていました

播州清水寺の建物その他

月見亭

播州清水寺の御朱印

縁起

播州清水寺の建物その他播州清水寺の建物その他

本坊入口近くにある引退ポスト

播州清水寺の建物その他

引退ポストの説明

播州清水寺の建物その他

赤松氏範の切腹石

播州清水寺の建物その他

朗霞庵古谷88歳のときの句
「名月や どの山見ても 皆低き」

播州清水寺の授与品その他

散華もいただきました

もっと読む
投稿をもっと見る(67件)

歴史

寺伝では1,800年前(古墳時代)、天竺(古代インド)僧の法道が創建したとされ、627年(推古天皇35年) に推古天皇直々に根本中堂を建立。さらに725年(神亀2年) 聖武天皇が行基に命じて講堂を建立したと伝える。
日本へ仏教が伝来したのは6世紀のことであり、「1,800年前に法道が創建」との伝承は後世の付託である。法道は天竺から紫の雲に乗って日本へ渡来したとされる伝説上の人物である。法道開基を伝える寺院は兵庫県南部に集中していることから、「天竺から紫の雲に乗って」云々はともかくとして、その由来につながる仏教者がこの地に存在したことは想定される

歴史をもっと見る|
12

播州清水寺の基本情報

住所兵庫県加東市平木1194
行き方

JR福知山線相野駅から神姫バスで35分、「清水寺」下車

アクセスを詳しく見る
名称播州清水寺
読み方ばんしゅうきよみずでら
参拝時間

8:00〜17:00

参拝料

一般500円、高校生300円、中学生以下無料

トイレ駐車場にあり
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0795-45-0025
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kiyomizudera.net/
SNS

詳細情報

ご本尊十一面観世音菩薩
山号御嶽山
宗旨・宗派天台宗
札所など

西国三十三箇所霊場第25番札所
播磨西国観音霊場
神仏霊場第78番札所(兵庫13番)
播磨薬師霊場

ご由緒

寺伝では1,800年前(古墳時代)、天竺(古代インド)僧の法道が創建したとされ、627年(推古天皇35年) に推古天皇直々に根本中堂を建立。さらに725年(神亀2年) 聖武天皇が行基に命じて講堂を建立したと伝える。
日本へ仏教が伝来したのは6世紀のことであり、「1,800年前に法道が創建」との伝承は後世の付託である。法道は天竺から紫の雲に乗って日本へ渡来したとされる伝説上の人物である。法道開基を伝える寺院は兵庫県南部に集中していることから、「天竺から紫の雲に乗って」云々はともかくとして、その由来につながる仏教者がこの地に存在したことは想定される

体験食事・カフェ御朱印花の名所札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー