御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※妙福寺ではいただけません

みょうふくじ|日蓮宗

妙福寺

兵庫県 篠山口駅

投稿する
0795-52-0292

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

入り口横に10台程あり

おすすめの投稿

きどっち
2022年09月04日(日)
771投稿

日蓮宗 宝乗山 妙福寺

篠山城跡周辺を歩いてお参りしてきましたが、今回の丹波篠山の投稿はこれが最後になります。
こちらの妙福寺さんは、御朱印にも力を入れてらっしゃるようで、通常の御朱印3種類に加え、「篠山限定御朱印」と「季節限定御朱印」などがあります。

初めてお参りさせていただきましたが、ご住職はとても優しく接していただきました。
御朱印を書いていただいている間、奥様がお茶と黒豆のお菓子を出してくださり、歩き回って疲れた身体も一気に快復しました。

縁起(妙福寺HPより)
『永仁(1293)の頃、摂津国島上郡五百住村に草創されていた一寺があった。天文年中(1532~55)のはじめ、荒廃していた同寺を、京都大本山本國寺十四世日助上人が松永某のために、日蓮宗寺院として開基再建したのが始まりである。

弘治元年(1555)、八上城を攻略した松永弾正久秀は甥の松永孫六を城主とした。

後、妙福寺に参詣し尊崇を深めた孫六は、永禄五年(1562)当時の住職日洞上人に請うて八上城下に移した。

天正七年(1579)に八上城が落城、慶長十四年(1609)天下普請で 篠山城が築かれ、城下割りが行われた。八上城下にあった妙福寺も現在地に移築され、一帯は篠山城下町の西の護りもになっていた。その名残が、山門に続く参道など有事に備えた構えを感じさせている。

寺宝の木造日蓮大聖人座像は室町期の作(伝、日像菩薩作)で、永禄五年と元禄十二年(1699)に補修したとの墨書銘が残り篠山市指定文化財に認定されている。

また境内墓地には、大坂の陣で活躍した武将後藤又兵衛の子孫で、篠山藩に仕えた後藤家の墓石群をはじめ、篠山藩筆頭家老吉原利恒の墓地、篠山藩儒学者渡辺弗措などの碑がある。』

妙福寺の御朱印

篠山限定御朱印
イノシシと蓮です

妙福寺の御朱印

季節限定御朱印

妙福寺の山門妙福寺の山門

山門

妙福寺の本殿

本堂

妙福寺の本殿妙福寺の自然

本堂前には菩提樹

妙福寺の建物その他

位牌堂

妙福寺の建物その他

鐘楼

もっと読む
とっちー
2021年09月11日(土)
248投稿

篠山市街地にある日蓮宗のお寺です。

妙福寺の御朱印

お参りの記録は別サイトをメインに投稿しておりますので、御主題のみ投稿いたします。

もっと読む
投稿をもっと見る(3件)

妙福寺の基本情報

住所兵庫県丹波篠山市西町41
行き方
アクセスを詳しく見る
名称妙福寺
読み方みょうふくじ
参拝にかかる時間

5分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0795-52-0292
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.myofukuji.net/
SNS

詳細情報

宗旨・宗派日蓮宗

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー