神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

くりさわじんじゃ

栗沢神社

北海道 栗沢駅

投稿する
0126-45-2039

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

鳥居をくぐる

おすすめの投稿

おがまん@小笠原章仁
2022年04月19日(火)
634投稿

札幌からの帰り道、栗沢~三笠を通って神社巡りをしながら帰ることにしました。

最初に向かったのは栗沢神社です。
近くを通る機会は何度もあったのに、参拝するのは初めてです。
栗沢神社の前までたどりつき、おそるおそる車で鳥居をくぐって境内に入りました。

車を下りてあらためて鳥居の前に立ち、周囲を見渡します。
社号標には現在は「栗澤神社」とだけ書かれていますが、「栗澤村総鎮守 郷社」とかつて刻まれていた文字も読み取れます。

社号標の反対側にある石燈籠の上には、可愛いフクロウさんがいました。

あらためて鳥居の前で一揖をして、鳥居をくぐります。

参道をまっすぐ進むと、突き当りに手水舎があります。
手水は出ていましたが、その前のテーブルには消毒液が置かれ、「手指消毒」と書かれています。
コロナ禍では手水を使うより消毒液を使った方がいいのかな、と半ば苦笑いをしながら消毒液を使いました。

手水舎の前を右に曲がると一組の狛犬さんがあり、その先に鳥居があります。
阿吽は通常の配置でしたが、奉納年はわかりませんでした。

鳥居の先には2組の石燈籠がありますが、手前の1つは上部が壊れていました。
銘を見ると、明治43年に奉納されたものです。
風雪に耐えられなくなっても無理のないことでしょう。

拝殿で参拝を済ませ、社務所に向かいました。
チャイムを鳴らしましたが反応がありません。
しかし不在の時は玄関内に御朱印があると書かれていましたので、中に入って書置きの御朱印をいただき初穂料を納め、栗沢神社を後にしました。

栗沢神社(北海道)

社号標と鳥居と石燈籠

栗沢神社(北海道)

燈籠の上のフクロウさん

栗沢神社(北海道)

神馬像

栗沢神社(北海道)

手水舎と消毒液

栗沢神社(北海道)

狛犬さんと鳥居

栗沢神社の狛犬

狛犬さん(阿形)

栗沢神社(北海道)

狛犬さん(吽形)

栗沢神社(北海道)

壊れた燈籠

栗沢神社(北海道)

拝殿の扁額

栗沢神社の本殿

拝殿

もっと読む
poo
2021年02月22日(月)
244投稿

岩見沢市の栗沢神社です。

めいみーさんの投稿を見て懐かしくてたまらなくなり、行ってきました😃

栗沢神社のすぐ近所に祖母の家があり、よく夏休みに従姉妹達と虫捕りなどしに遊びに来ていました。
もうそこかしこに思い出がいっぱい。
祖母も大好きだった叔父や叔母ももういないけど、いろんな懐かしい思い出に浸りながら境内を歩いてきました😊

御朱印は「不在時はこちらをどうぞ」と書き置きも置いてありましたが直書きしていただけました。
赤い鳥居と文字がとても素敵な御朱印です✨

社務所玄関にフクロウの写真が何点か飾られていて
対応してくださった奥さまにお尋ねすると
フクロウが境内に今は1羽いるのだそうです🦉
みてみたかったな〜☺️💕

あとの他の写真は、宮司さんが兼任されている市来知神社にいるフクロウなんですよ、と教えてくださいました😊
市来知神社の方へもぜひ行ってみたいです。

栗沢神社の鳥居

清々しい✨✨

栗沢神社の感染症対策

手水舎は水も出ていましたが
消毒液が置かれていました

栗沢神社の鳥居栗沢神社の狛犬

狛犬さん

栗沢神社の建物その他栗沢神社の鳥居

二の鳥居

栗沢神社の建物その他栗沢神社の本殿栗沢神社の本殿

子どもの頃がよみがえります🙏

栗沢神社の鳥居

拝殿から振り返ったところ

栗沢神社の自然

フクロウさんにはさすがに会えませんでしたが
コンコンコン…と音がするので見上げると
アカゲラがいました😆

栗沢神社の自然

アカゲラさん😉
神社で野生動物や野鳥に会えると何ともいえず嬉しい

栗沢神社の建物その他

おみくじを引いたらなんとびっくり😳
今自分が気になってモヤモヤしている事ドンピシャな内容のアドバイスがありました!
小吉でしたが内容を忘れない為にだいじにお財布にしまいました😊

栗沢神社の周辺栗沢神社の建物その他

この地で生まれ育った私の父が生まれた年に建てられた社号標でした。

栗沢神社の建物その他

石灯籠の上のフクロウさん🦉
可愛い!🥰

栗沢神社の建物その他

行ってよかったです😊🙏

栗沢神社の周辺

おまけ☆
栗沢町の入り口あたりに、むか〜しからある看板
和みます(笑)

もっと読む
投稿をもっと見る(24件)

歴史

開拓の鍬がおろされ、戸口がふえて近在の人々が話を交わす機会が出来てくると、きまって話題になるのが、遠き故郷の神社のことであった。当地は、滋賀県からの開拓移住の団体が始まりで、必成社農場の地であり、その事務所跡地に、滋賀県知事の贈名により「幸穂神社」として、明治30年に創立された。その後、明治45年に栗澤神社と改称し、現在に至る。

歴史をもっと見る|
1

栗沢神社の基本情報

住所北海道岩見沢市栗沢町幸穂13
行き方

室蘭本線栗沢駅下車 徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称栗沢神社
読み方くりさわじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0126-45-2039
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
おみくじあり
お守りあり

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大神,応神天皇,大国主命
本殿神明造
ご由緒

開拓の鍬がおろされ、戸口がふえて近在の人々が話を交わす機会が出来てくると、きまって話題になるのが、遠き故郷の神社のことであった。当地は、滋賀県からの開拓移住の団体が始まりで、必成社農場の地であり、その事務所跡地に、滋賀県知事の贈名により「幸穂神社」として、明治30年に創立された。その後、明治45年に栗澤神社と改称し、現在に至る。

体験おみくじ御朱印お守り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ