御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年7月
天別豊姫神社ではいただけません
広告

あまわけとよひめじんじゃ

天別豊姫神社
広島県 神辺駅

天別豊姫神社の基本情報

住所広島県福山市神辺町川北142-2
行き方

JR福塩線「神辺」から徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称天別豊姫神社
読み方あまわけとよひめじんじゃ
通称天別さん・豊姫さん
参拝時間

社務所:09:00〜16:00

参拝にかかる時間

20分

参拝料

なし

トイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし

詳細情報

ご祭神《主》豊玉姫命,速進雄命,事代主神《合》吉備津彦命,火之加具土神,
ご神体黄葉山
創建時代不詳
創始者不詳
本殿三間社切妻造
体験祈祷おみくじ絵馬御朱印お守り祭り

Wikipediaからの引用

概要
天別豊姫神社(あまわけとよひめじんじゃ)は、広島県福山市神辺町川北にある神社。式内社で、旧社格は県社。 古くは「神辺大明神(かんなべだいみょうじん)」や「甘濃厳大明神(かんのびだいみょうじん)」とも称されていた。神辺の町並み南方の黄葉山中腹に鎮座し、「神辺」の地名は当社に由来するといわれる。
歴史
歴史[編集] 概史[編集] 古代、当社周辺は「穴海」と呼ばれる入海であったとされ、社伝では、網付谷にあった荒磯岩上に磯神社として鎮座し、のちにその奥の小中山に遷座したとされる[1]。同じ備後国内には、 豊玉姫命の父・豊玉彦命(大綿津見命)を祀る沼名前神社(福山市鞆町)や、夫・蘇羅比古(彦火火出見命)を祀る蘇羅比古神社(庄原市)があり、当社はその中間に位置する。 国史では、元慶2年(878年)に「天別豊姫神」の神階が従五位下から従五位上に昇叙された旨が記されている。 延長5年(927年)成立の『延喜式』神名帳では備後国安那郡に「天別豊姫神社」と記載され、式内社に列している。 建武年間(13...Wikipediaで続きを読む
引用元情報天別豊姫神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%A4%A9%E5%88%A5%E8%B1%8A%E5%A7%AB%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=80562423

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ