参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

みょうぜんじ|真宗大谷派

松原山 明善寺岐阜県 角川駅

みょうぜんじ|真宗大谷派

松原山 明善寺岐阜県 角川駅

岐阜県 大野郡白川村荻町679

明善寺庫裡 (4月~11月)8:30~17:00 (12月~3月)9:00~16:00

御朱印あり

合掌造りのお寺


白川郷荻原町合掌造りの北側に位置し、本堂、庫裏、鐘楼門と全ての屋根が茅葺という珍しい合掌造りのお寺です。

アクセス

住所大野郡白川村荻町679
Googleマップで地図を開く
エリア角川駅
駐車場白川郷の有料駐車場あり

松原山 明善寺について

基本情報

名称松原山 明善寺
読み方みょうぜんじ
参拝時間

明善寺庫裡 (4月~11月)8:30~17:00 (12月~3月)9:00~16:00

参拝料

庫裡郷土館 大人300円 小人100円

御朱印あり
電話番号05769-6-1009
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号松原山
宗旨・宗派真宗大谷派
創建時代元文元年(1736)
開山・開基(開山)玄西
文化財

明善寺庫裏(県指定文化財)
鐘楼門(県指定文化財)
本堂(白川村文化財)

ご由緒

延享元年(1744)創建。山号は松原山。
白川郷は親鸞聖人の弟子嘉念坊善俊(かねんぼうぜんしゅん)が最初に念仏を広めた地であるが、荻町には照蓮寺末の本覚寺があった。
しかし延宝八年(1680)本覚寺は照蓮寺下を離れ西本願寺末に転じた。
それで照蓮寺は、本尊。名号を旧本覚寺門信徒に授与し、預かった内ケ戸村の者が荻町に移転した。元文元年(1736)本堂着手にかかり、延享元年(1744)に完成し、明善寺の寺号が与えられた。
合掌造りのお寺で村指定需要文化財の本堂と県指定重要文化財の庫裏、鐘楼門、県指定天然記念物のイチイの樹がある。
平成七年(1995)ユネスコ世界文化遺産『白川郷・五箇山の合掌造り集落』に登録された。

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年10月17日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所大野郡白川村荻町679
Googleマップで地図を開く
エリア角川駅
駐車場白川郷の有料駐車場あり

最新の岐阜県のご案内

永昌院
湯の洞温泉口駅

坐禅会

2020年11月04日06:30〜
毎月第一水曜日に行われる坐禅会です。 15分ほどの短い時間ですので、初めての方でも安…
3
専養寺
笠松駅

地蔵さま顔ふき祭り

2020年11月03日10:00〜
皆さまに親しまれております専養寺境内のお地蔵さまにふれていただき、日頃の感謝の気持ちを『お…
5
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!