参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

すいじんじんじゃ

水神神社(太神宮)岐阜県 岐阜羽島駅

すいじんじんじゃ

水神神社(太神宮)岐阜県 岐阜羽島駅

岐阜県 安八郡輪之内町大薮堤塘

アクセス

住所安八郡輪之内町大薮堤塘
Googleマップで地図を開く
エリア岐阜羽島駅
近くの駅

◼︎東海道新幹線
岐阜羽島駅から直線約3.08km
徒歩約1時間13分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎名鉄羽島線
新羽島駅から直線約3.09km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎名鉄羽島線

◼︎名鉄竹鼻線
江吉良駅から直線約3.9km
徒歩約1時間33分
車で約19分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

水神神社(太神宮)について

基本情報

名称水神神社(太神宮)
読み方すいじんじんじゃ

詳細情報

ご祭神水波能売命(みずはのめのかみ)
ご由緒

宝暦五年(1755)薩摩藩のお手伝い普請による『薩摩堰』が完成。その後、宝暦八年(1758)洗堰組合がその上流に『大榑川洗堰』を構築。
江戸末期に描かれた大榑川洗堰の鳥観図には二番猿尾の頂上部に祠が描かれている。この祠が水神神社(太神宮)である。
度重なる水禍を鎮めようと御祭神に水波能売命を祀り、八十六の受益村が祭祀を斎行してきた。
その後、明治三十二年十二月に木曽川改修工事が集結し、大榑川の閉鎖により祠を大榑渡船に通ずる坂道上に遷した。
その後更に堤防の嵩上げ工事があり、祠を治水功労者片野万右衛門の顕彰碑の脇に遷座し、昭和初期に現在地に社殿を新築し遷宮祭を斉行。
『黒船燈明』と呼ばれる渡し場の常夜灯は安政三年(1856)の建立。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2017年10月01日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所安八郡輪之内町大薮堤塘
Googleマップで地図を開く
エリア岐阜羽島駅
近くの駅

◼︎東海道新幹線
岐阜羽島駅から直線約3.08km
徒歩約1時間13分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎名鉄羽島線
新羽島駅から直線約3.09km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎名鉄羽島線

◼︎名鉄竹鼻線
江吉良駅から直線約3.9km
徒歩約1時間33分
車で約19分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の岐阜県のご案内

永昌院
湯の洞温泉口駅

坐禅会

2020年11月04日06:30〜
毎月第一水曜日に行われる坐禅会です。 15分ほどの短い時間ですので、初めての方でも安…
3
専養寺
笠松駅

地蔵さま顔ふき祭り

2020年11月03日10:00〜
皆さまに親しまれております専養寺境内のお地蔵さまにふれていただき、日頃の感謝の気持ちを『お…
5
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!