御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

こうりゅうじ

廣龍寺のお参りの記録(1回目)
千葉県東松戸駅

投稿する
047-391-3576

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2021年10月09日(土)
参拝:2021年9月吉日
日蓮宗

本堂は1674年(延宝2年)焼失、その後再建されました。これは、正中山法華経寺第39世蓮性院日相上人が書いた棟札が現存していることからわかります。

本堂に安置されている祖師像(日蓮聖人像)御頭内には、1829年(文政12年)吉日、松戸住竹内源八と書かれていますが、その時の作か修復かは定かではありません。


妙見堂に安置されている北辰妙見菩薩の尊像は桓武天皇後胤千葉大隈守平胤貞公軍陣鎮護の尊像にして、正中山法華経寺第3世浄行院日祐上人から廣龍寺開山廣龍院日護上人に授与されたとの所伝を残しています。
廣龍寺の建物その他
廣龍寺の仏像
廣龍寺の山門
廣龍寺の山門
山門前には、村内(紙敷村)に悪霊が入ってこないようにと、1852年(嘉永5年)銘の庚申塔が建てられ、1988年(昭和63年)12月15日、松戸市の有形文化財に指定されました。
廣龍寺(千葉県)
廣龍寺の本殿
本堂

本堂は1674年(延宝2年)焼失、その後再建されました
廣龍寺の本殿
本堂

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
廣龍寺の投稿をもっと見る4件
コメント
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中