参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

れんきゅうじ

蓮久寺の行事千葉県 君津駅

星まつり

【星まつりとは】

「生」まれた「日」、二つの漢字を合わせると「星」になります。 私たちは、誕生の時、星を持って生まれてくると言われます。 そのため、星をお祀りし供養することは、私たちが生きていくうえでとても大切です。 その他にも七曜(日月火水木金土)六曜(大安、仏滅など)日々の吉凶を表す二十八宿など私たちの身近なところに、様々な星があります。 それらの星の帝王と言われているのが「北極星」であり、北極星を神格化したのが「妙見大菩薩」です。 星まつりでは、その妙見大菩薩を中心にお祀りし、供養し、祈りをささげます。 天災地変が起きませんように、疫病が収まりますように。 悪い星回りの方は、禍転じて福と成し。 善い星回りの方は、福をより多く得られるように。 星に、世界の平和を祈り、そして個人の「善星皆来 悪星退散」を祈る、 これが、星まつりを行う目的です。

祈祷会 令和3年2月14日(日)①10:30~ ②13:30~

  • お経は30分程度で終わります
  • 三密を避け、アルコール消毒を行います

星祭守のお申込みを受付ております(郵送対応)

運気上昇 開運 星祭守

一体 1,000円
お札はお財布に入るぐらいの大きさです

お守りに性別と年齢が入ります

お守りは、お財布などに入れて、お持ち歩きください

一体 1,000円
お札はお財布に入るぐらいの大きさです

お守りのお申込みはこちらから

35日間、水行をして祈りを籠めました

昨年の12月30日から、今年の2月3日まで、35日間毎日水行をして、祈りを籠めた星祭守です

毎日の水行の様子はこちらから

星回りの吉凶を、表をご覧いただき、本年の運勢をご確認ください

※2/3前生まれは、前年の生まれ年となります昭和55年2月2日生まれ→昭和54年生まれとなる

※数え年…満年齢に1を加える

行事

1月2日 初詣祈願会
2月第1日曜日 星祭り
3月春分の日 春季彼岸会中日法要
5月第3日曜日 守護神大祭
8月 大施餓鬼会
9月秋分の日 秋季彼岸会中日法要
10月第3日曜日 お会式
11月 寺フェス蓮久寺~結 YUI~

蓮久寺の行事の写真一覧

お祭り

何かお気づきの点はありますか?