神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

ayaka
2017年06月04日(日)
81投稿

地元でも有名で神前式でも人気。
甥っ子も姪っ子も受験年に参拝し、大国様をナデナデしてなんとか第一志望合格しました。
たくさんのおみくじやお守りがあり楽しめます。

またカッパ⁉︎のいる川も鯉がいて綺麗です。

いくつもの社があり参拝順序が矢印で案内があります。それぞれに御利益についてや参拝の仕方が書かれていて、初めて行きましたがわかりやすかったです。

櫛引八幡宮の本殿

参拝しよーっと

櫛引八幡宮の建物その他

おやっ中には

櫛引八幡宮の末社櫛引八幡宮のおみくじ

様々な占いやみくじがあるなぁ

櫛引八幡宮の末社

立て看板で一つ一つ説明があります

櫛引八幡宮の建物その他

本殿後ろも参拝ルートになってます

櫛引八幡宮の歴史

カッパをさがせ⁉︎

櫛引八幡宮の本殿

本殿は隠れている

櫛引八幡宮の建物その他櫛引八幡宮の建物その他櫛引八幡宮の山門櫛引八幡宮の建物その他櫛引八幡宮の自然

夫婦杉に赤い紐も結ぶ縁結び

櫛引八幡宮の歴史櫛引八幡宮の本殿櫛引八幡宮の授与品その他櫛引八幡宮の建物その他

私はこずちをナデナデ

櫛引八幡宮の庭園

カッパが隠れてるよ

櫛引八幡宮の鳥居

綺麗な鳥居

櫛引八幡宮のおみくじ

夫婦杉用縁結び紐

櫛引八幡宮の御朱印

鳩さんの絵

櫛引八幡宮の建物その他

県内最古の洋式建物

櫛引八幡宮の歴史櫛引八幡宮の像櫛引八幡宮の手水櫛引八幡宮の末社櫛引八幡宮の建物その他

大絵馬

もっと読む
投稿をもっと見る(20件)

歴史

「櫛引神社」は、平安時代、南部家初代光行公による草創と伝えられています。

「櫛引八幡縁起」という文書には、かつて櫛引村に大同年間(806年~810年)に、坂上田村麻呂が祀った八幡宮の小社があり、同神同体であるので、瀧ノ沢の仮ノ宮から、この地に遷座した、とあるそうです。

以後、「櫛引八幡宮」(神社)と称し、南部の総鎮守となりました。

歴史をもっと見る|
4

櫛引八幡宮の基本情報

住所青森県八戸市八幡字八幡丁3-2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称櫛引八幡宮
読み方くしひきはちまんぐう
通称南部総鎮守一之宮
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
ホームページhttp://www.kushihikihachimangu.com/
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》誉田別尊,《配》天照皇大神,天津児屋根神,大国主神,倉稲霊神,建御名方神,武甕槌神,惶根神,伊弉諾神,伊弉冉神,鳴雷神,水波能売神,生保馬神,白山比咩神,泥土煮神,素盞雄神,火産霊神,猿田彦神,大山祇神
本殿三間社流造
文化財

赤糸威鎧・白糸威褄取(国宝)
本殿・旧拝殿ほか(重要文化財)

ご由緒

「櫛引神社」は、平安時代、南部家初代光行公による草創と伝えられています。

「櫛引八幡縁起」という文書には、かつて櫛引村に大同年間(806年~810年)に、坂上田村麻呂が祀った八幡宮の小社があり、同神同体であるので、瀧ノ沢の仮ノ宮から、この地に遷座した、とあるそうです。

以後、「櫛引八幡宮」(神社)と称し、南部の総鎮守となりました。

体験御朱印博物館国宝重要文化財祭り武将・サムライ

Wikipediaからの引用

概要
櫛引八幡宮(くしひきはちまんぐう)は、青森県八戸市にある神社(八幡宮)である。旧社格は郷社。
歴史
歴史[編集] 仁安元年(1166年)に加賀美遠光が甲州南部庄(現山梨県南部町一帯)に八幡神を勧請して創祀し、緋威の鎧を殿内に納めたという八幡宮に起源を持ち、文治5年(1189年)の奥州合戦で戦功をたてたその息南部光行(南部氏の始祖)が糠部5郡(八戸・三戸・下北・鹿角・下北)の領地を任されて建久2年(1191年)に入部した折に、六戸の瀧ノ沢村に社殿を造営して南部庄から八幡宮を遷座し、さらに貞応元年 (1222年) に櫛引村の現在地に遷座したという。社伝の『櫛引八幡宮縁起旧記』によれば、瀧ノ沢村への遷座に際しては津島平次郎という家臣が甲州へ遣わされ、同村に仮宮を営んだのも同人であった事から、...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] JR東日本・青い森鉄道:八戸駅から車で10分 南部バス(司法センター前・八幡経由):「櫛引八幡宮前」バス停下車
引用元情報櫛引八幡宮」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%AB%9B%E5%BC%95%E5%85%AB%E5%B9%A1%E5%AE%AE&oldid=83837438

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ