御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉

おがきえしんめいじんじゃ

小垣江神明神社
公式愛知県 小垣江駅

授与所開所日
毎月1日・土・日・祝・祭典日
9時~16時30分

月・火・水
10時~15時

最新のお知らせ

あけましておめでとうございます

今年もたくさんの方とのご縁がありますように。

1/8(月)までは、連日 9:00〜16:30まで授与所を開所しております。

小垣江神明神社(愛知県)

拝殿の様子

小垣江神明神社(愛知県)

末社の様子

小垣江神明神社(愛知県)

神楽殿(末社:龍神社)の様子

小垣江神明神社(愛知県)

授与所から初日の出を拝むことができました。

小垣江神明神社(愛知県)

1/4 地元ケーブルテレビに取材していただきました。

お正月準備

お正月の準備をして、皆様とのご縁をお待ちしております。

小垣江神明神社(愛知県)

拝殿前の門松

小垣江神明神社(愛知県)

末社も門松飾り

小垣江神明神社(愛知県)

龍神社には新しくぼんぼりも設置されました

お知らせをもっと見る(51件)
氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

・月替わり御朱印(書置き)
・季節限定五神直書き御朱印
・誕生日御朱印
・正月、春、夏、秋各特別御朱印
・通常御朱印

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
あり

◼️直書き御朱印
見開き五神御朱印、誕生日御朱印、通常御朱印
◼️書置き
月替わり御朱印、特別御朱印、開運日御朱印

郵送対応
-
ありません
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり 50台

巡礼

ご利益

小垣江神明神社について

小垣江の鎮守で刈谷市最古の神社。
江戸時代に上野寛永寺復旧の為の将軍への直訴の可否を「おみくじ」にて占ったと伝えられる。当時直訴は重罪で切腹又お家お取り潰しの可能性があった、おみくじで占った所「直訴せよ」との事、時の将軍大変喜び願いも叶い、寛永寺も復旧された。その御神徳の御礼に旗本林田小右衛門は手水鉢と灯籠を奉納された、現在も境内に残っている。
以上の事から霊験あらたかな神社である。

愛知県のおすすめ3選🎌

広告

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(160件)

ご祈祷

ご祈祷

安産祈願
初宮参り
車祓
厄除
七五三
その他諸祈願

5,000円以上お気持ち

ご祈祷をもっと見る

例祭・神事

1月1日0時元旦祭
節分の日の前の日曜日節分祭
2月20日祈年祭
5月16日末社祭
10月16日例祭、余興は16日以降の日曜日
11月26日新嘗祭・金婚銀婚式奉告祭
12月31日除夜祭・大祓式
※大祭月以外は毎月16日は月次祭

例祭・神事をもっと見る|
3

歴史

西暦588年に伊勢の神宮より御分霊を勧請し氏神として祀ったと伝えられる刈谷市最古の神社。
また一説にヤマトタケルノミコトが東征の帰りの洋上、美しい御垣に熱田と間違えて入江されたのが「小垣江」の名称の由来とも伝えられる。
ヤマトタケルノミコトの降り立った場所は「王地」と小字名でその名が残っている。

歴史をもっと見る|
13

お気持ちで特典

小垣江神明神社の基本情報

住所愛知県刈谷市小垣江町下56
行き方

名鉄三河線小垣江駅から徒歩5分
もしくは
「刈谷市公共施設連絡バス かりまる」の
「5系統 小垣江・依佐美線」
最寄りバス停は「小垣江駅西口」または、「小垣江駅東口」から徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称小垣江神明神社
読み方おがきえしんめいじんじゃ
通称しんめいさん
参拝時間

授与所開所日
毎月1日・土・日・祝・祭典日
9時~16時30分

月・火・水
10時~15時

参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレ南鳥居の西側
御朱印あり

・月替わり御朱印(書置き)
・季節限定五神直書き御朱印
・誕生日御朱印
・正月、春、夏、秋各特別御朱印
・通常御朱印

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きあり

◼️直書き御朱印
見開き五神御朱印、誕生日御朱印、通常御朱印
◼️書置き
月替わり御朱印、特別御朱印、開運日御朱印

御朱印の郵送対応なし

御朱印帳あり
電話番号0566-22-5880
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスsinmei1016@katch.ne.jp
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《合》誉田別尊,迦具土神,豊斟渟命,大県命,《主》天照大神,豊受姫命
創建時代588年
本殿神明造
文化財

親子松(刈谷市天然記念物)

ご由緒

西暦588年に伊勢の神宮より御分霊を勧請し氏神として祀ったと伝えられる刈谷市最古の神社。
また一説にヤマトタケルノミコトが東征の帰りの洋上、美しい御垣に熱田と間違えて入江されたのが「小垣江」の名称の由来とも伝えられる。
ヤマトタケルノミコトの降り立った場所は「王地」と小字名でその名が残っている。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬七五三御朱印お守り祭り

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ