御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

とがわじんじゃ(せんにんどう)

外川神社(仙人堂)の御由緒・歴史

山形県 高屋駅

ご祭神日本武尊
創始者常陸坊海尊
ご由緒

最上峡に鎮座する仙人堂は、外川神社とも言われ、古くから農業の神として、航海安全の神として厚く信仰されており、源義経の奥州下りの折、従者の常陸坊海尊は、この地で義経と別れ、終生この山に篭り修験道の奥義をきわめ、ついに仙人になったと言われている。

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

めめ小バナー