御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

せんしょういん|真言宗醍醐派

千勝院のお参りの記録一覧
山形県 西米沢駅

断捨離
断捨離
2020年11月23日(月)
1319投稿

上杉謙信(長尾景虎)が越後高田にいた頃から出陣の度に刀八毘沙門天に戦勝を祈願していたお寺です。
上杉家が米沢に移った時、同じく移住してきた、刀八毘沙門天が本尊の珍しいお寺です。勝利の神である毘沙門の「毘」の文字の旗を本尊のかわりに持ち(御旗本尊)幾度も戦に勝ち、千遍戦えば千遍勝つ、と言われました。
お寺の名前も千手院から千勝院に変えたそうです。
これはなかなか面白いじゃないですか!是非、刀八毘沙門天さまを見たい!

千勝院の周辺

道路から良く見える赤い看板が目印です。

千勝院の歴史

由緒書き

千勝院(山形県)

門を入ってすぐ、右手に並ぶお地蔵様や祠

千勝院の建物その他

祠の数が凄いです。

千勝院の像

青銅の毘沙門天
これが、刀八毘沙門天?
早速境内でググってみますと、刀八毘沙門天は毘沙門天の異形で、刀を八本持ち、獅子に乗っているのがそうだと。
これは普通の毘沙門天さまだね。

千勝院の仏像

後ろの塀には、ブロック塀の補強の仕切りを利用して、色々な石仏や石碑があります。

千勝院の建物その他
千勝院の本殿

本堂です。
ワクワク^_^
こちらに刀八毘沙門天さまがいらっしゃるのですね。

千勝院の建物その他

開きましぇん( ; ; )

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ