御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※天徳寺ではいただけません

てんとくじ|浄土宗

天徳寺

東京都 神谷町駅

投稿する
03-3431-1039

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年02月04日(木)
1057投稿

江戸三十三観音霊場20番札所。港区虎ノ門にある浄土宗の寺院。山号は光明山、院号は念仏院。本尊は聖観世音菩薩。

創建は1533年で当時は紅葉山にあったが、江戸城拡張工事により移転、1611年現在地に移転。幕末期の1859年にロシア帝国東シベリア総督ニコライ・ムウラヴィヨフ・アムールスキーが来航した際、当寺においてサハリンの国境策定の談判を行っている。当寺は関東大震災、東京大空襲に遭っているため、それ以前の古い建物もないし、ムラヴィヨフにまつわるものも残っていない。

当寺は、虎ノ門ヒルズの近くで、向かいには高級大型マンションがあるが、車通り、人通りは少ない閑静な街の一角にある。神谷町駅から徒歩3分ほどの場所だが、敷地は広く木々が茂っていて、都心にいることを忘れる。

参拝時は週末の午後、他に参拝者はなし。御朱印は日付なしの書置きが鉄製の箱に入っていてセルフでいただく方式。

天徳寺の山門

寺院入口。左下にある古そうな石碑には<江戸観音 第二十番 西之窪観音>とある。門の後ろに見えるのは寺務所。

天徳寺の自然

門を入ると境内中央に大きな木が立っている。境内は広々としている上、木々が多く、東京のど真ん中にいることを忘れる。

天徳寺の仏像

壁沿いには古そうな像が多く立っている。

天徳寺の建物その他

変わった形をした鐘楼。

天徳寺の建物その他

境内の奥の方に変わった形の建物が見えてくる。

天徳寺の本殿

こちらが六角形の建物が二層となっている本堂。

天徳寺の建物その他

本堂から空を見上げると、虎ノ門ヒルズの2本の高層ビルが。

天徳寺の建物その他

入口入って右手にある寺務所。御朱印はこちらにある鉄製の箱の中にある。

もっと読む
投稿をもっと見る(17件)

天徳寺の基本情報

住所東京都港区虎ノ門3-13-6
行き方
アクセスを詳しく見る
名称天徳寺
読み方てんとくじ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号03-3431-1039
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

宗旨・宗派浄土宗
体験札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月