神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

回向院の投稿(1回目)by よしくん

よしくんさんのプロフィール画像
よしくん
540投稿
2年前、吉田松陰先生&松下村塾について、
パソナで講演しました。
ちょうどパソナから松陰先生が処刑された土地まで歩いて20分ほどだったので講演後、
有志でお参りに行きました。

江戸時代、たくさんの人たちが処刑され、
亡くなった場所。
なにか怨念めいたものを感じ、
どんよりとした、雰囲気の場所でした。

雨の日に行きましたが、
雨の日に似合う場所でした。
回向院の建物その他
お寺の門
回向院の建物その他
現代風の鐘
回向院の建物その他
松陰先生終焉の地

すてき1

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

幼い頃から歴史や日本文化が好きで、気付いたら神社・お寺もたくさん巡っていました。
好きな武将は前田利家 / ハロプロも大好きです。
神仏習合を発見すると、テンション上がります。

回向院の最新の投稿

南千住駅そばの回向院に参拝。小塚原処刑場跡地とのことで、吉田松陰、橋本左内の墓、鼠小僧、高橋お伝、カールゴッチの墓、観臓記念碑、吉展ちゃん地蔵と多くの史跡?がある。
御朱印は書置きのものをいただきました。

8

回向院(えこういん)は、荒川区南千住にある浄土宗の寺院。山号は豊国山(ほうこくさん)。本尊は阿弥陀如来。かつては両国の回向院の別院。小塚原回向院ともいう。

江戸前期の1667年で、小塚原刑場での死者を供養するために本所(両国)回向院の住職・弟誉義観(ていよぎかん)が常...

6

令和2年11月14日(土)
東京・葛飾区、荒川区を散策。

東京都荒川区南千住の回向院
小塚原の刑場跡なので、吉田松陰、橋本左内や墓がある。
そしてなぜかカール・ゴッチの墓も。

6

東京はお盆ですね。御朱印をいただきました。しかしながらここには日本の歴史が詰まっています!

江戸時代の小塚原刑場跡にあるのですが、吉田松陰や鼠小僧次郎吉などの皆が知っている方たちの墓があり、また杉田玄白が処刑者の腑分けをして解体新書を作成したとありました。この辺り一帯は埋葬された数20万人にのぼるといわれているようで、今は南千住駅前に高層マンションも立って昔の面影...

10

もっと見る(10件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

よしくんさんの他の投稿

よしくんさんの投稿をもっと見る
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中