御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
町田天満宮ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
あり
限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり

おすすめの投稿

やまとのたかくま
2024年02月25日(日)
74投稿

町田天満宮様に初めてお参りいたしました。

横浜線から見ることもできますね〜

旧社殿や摂社等があります。
旧社殿には七福神の恵比寿様がお祀りされています。

町田天満宮(東京都)

参道から鳥居を撮影しました

町田天満宮(東京都)

手水舎です

町田天満宮(東京都)

拝殿です

町田天満宮(東京都)

天満宮様なので、牛の像があります

町田天満宮(東京都)

町田天満宮様には牛の像が2つあります

町田天満宮(東京都)

旧社殿です
町田七福神の恵比寿様もお祀りされています

町田天満宮(東京都)

恵比寿様の像です

町田天満宮(東京都)

摂社の稲荷神社様です

町田天満宮(東京都)

石の鳥居のすぐ脇にある末社様です

もっと読む
投稿をもっと見る(68件)

歴史

当神社は文教の祖神菅原道真公を主祭神とし、日枝社・飯綱社を併せて奉斎し、天正年間この地に鎮座、町田三天神の内の一社で、本町田菅原神社、南大谷天神社と共に古くから崇敬されてまいりました。主祭神菅原道真公は、承和十二年京都に産まれ、菅家廊下と云われる儒学の家として幼少より勉学に努め、宇多天皇、醍醐天皇に信任を得て、右大臣に任命されました。しかし左大臣藤原時平の讒言により、昌泰四年太宰権帥に左遷され九州太宰府に下向、配所にあっては天を怨まず人を咎めず、ひたすらに皇室の安泰を祈念され、延暦三年二月二十五日、御歳五十九歳で斃去されました。
 このように不遇な文人政治家であった菅原道真公が生涯を通じて示した至誠の道は、文学者としての才能と共に後の人々に認められ、天神信仰が全国に流布し崇敬されております。
 併祭神大山咋神は大津市坂本の日吉神社を総本社として、近くは赤坂日枝神社があり、俗に山王様と呼ばれています。
 併祭神宇迦能御魂神は五穀の神として飯綱様と呼ばれ、長野県飯縄山に本社があります。

歴史をもっと見る|
12

町田天満宮の基本情報

住所東京都町田市原町田1-21-5
行き方

・JR横浜線町田駅ターミナル口より徒歩5分
・小田急線町田駅西口より徒歩12分

アクセスを詳しく見る
名称町田天満宮
読み方まちだてんまんぐう
参拝時間

10:00~16:00

御朱印あり

限定御朱印あり
御朱印帳あり
ホームページtenmangu.newsinet.com
おみくじあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》菅原道真公
《相》大山咋神・宇迦能御魂神
創建時代天正十年(1582)
ご由緒

当神社は文教の祖神菅原道真公を主祭神とし、日枝社・飯綱社を併せて奉斎し、天正年間この地に鎮座、町田三天神の内の一社で、本町田菅原神社、南大谷天神社と共に古くから崇敬されてまいりました。主祭神菅原道真公は、承和十二年京都に産まれ、菅家廊下と云われる儒学の家として幼少より勉学に努め、宇多天皇、醍醐天皇に信任を得て、右大臣に任命されました。しかし左大臣藤原時平の讒言により、昌泰四年太宰権帥に左遷され九州太宰府に下向、配所にあっては天を怨まず人を咎めず、ひたすらに皇室の安泰を祈念され、延暦三年二月二十五日、御歳五十九歳で斃去されました。
 このように不遇な文人政治家であった菅原道真公が生涯を通じて示した至誠の道は、文学者としての才能と共に後の人々に認められ、天神信仰が全国に流布し崇敬されております。
 併祭神大山咋神は大津市坂本の日吉神社を総本社として、近くは赤坂日枝神社があり、俗に山王様と呼ばれています。
 併祭神宇迦能御魂神は五穀の神として飯綱様と呼ばれ、長野県飯縄山に本社があります。

体験おみくじ絵馬祭り札所・七福神巡り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
法輪寺限定御朱印小バナー2024年3月

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ