御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※代田八幡神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

代田八幡神社について

福猫の授与品がかわいい!


当社で頒布されている福猫の「ふくちゃん」の置き物は当社と「ふくもの隊」がコラボした授与品。良縁は良縁を繋ぐというコンセプトのもと誕生した福猫で、願い事を福袋に入れて大きく育ててくれるされ人気を博しています。

おすすめの投稿

サンダー
2021年04月07日(水)
981投稿

環七通り沿いにあり、駅への通り道になっている為、人が入れ替わり立ち代わり境内に入ってきます。境内はさっぱりしていて綺麗に管理されていました。拝殿が南向きの為拝殿前が狭くなっています。社務所にあった「ふくちゃん」は何者なんだろう?御朱印にも押されています。可愛いので猫推しの自分としては買わないわけにはいきませんでした。ご丁寧な御朱印も戴きました。

代田八幡神社の歴史

由緒書

代田八幡神社の建物その他

社号標

代田八幡神社の鳥居

鳥居

代田八幡神社の建物その他

趣のある板塀

代田八幡神社の建物その他

灯篭、後ろの石垣も良い

代田八幡神社の本殿代田八幡神社の手水

手水舎

代田八幡神社(東京都)

狛犬

代田八幡神社の狛犬代田八幡神社の手水

又、手水舎が並んでました

代田八幡神社(東京都)

拝殿

代田八幡神社の本殿

本殿

代田八幡神社の本殿

本殿

代田八幡神社の授与品その他

福猫のふくちゃん

代田八幡神社の建物その他代田八幡神社の末社

境内社 御嶽社

代田八幡神社の歴史代田八幡神社の鳥居

世田谷区で二番目に古い鳥居
裏向きに建っています

代田八幡神社の自然

見えたら凄い‼️「ケケケ」と鳴いている鳥がカラスに追われて逃げてきました

もっと読む
投稿をもっと見る(21件)

歴史

天正十九年(1591年)代田地区(旧下代田、本村、中原、大原)の鎮守の神様として、宇佐八幡宮より御分霊を勧請してお祀りしたことを縁起としております。
 以来、代田の発展に伴い、幾多の変遷を経ながらも自然崇拝、祖先崇拝を基調に、氏子中より氏神(産土神)として篤く信仰されています。

歴史をもっと見る|
7

代田八幡神社の基本情報

住所東京都世田谷区代田3-57-1
行き方
アクセスを詳しく見る
名称代田八幡神社
読み方だいたはちまんじんじゃ
通称代田八幡
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり

詳細情報

ご祭神《主》応神天皇
創建時代天正十九年(1591)
ご由緒

天正十九年(1591年)代田地区(旧下代田、本村、中原、大原)の鎮守の神様として、宇佐八幡宮より御分霊を勧請してお祀りしたことを縁起としております。
 以来、代田の発展に伴い、幾多の変遷を経ながらも自然崇拝、祖先崇拝を基調に、氏子中より氏神(産土神)として篤く信仰されています。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー