御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※椿神社ではいただけません

御朱印・御朱印帳

御朱印

中央には椿神社の神社印が押されています。そして、下には麻ひもと、椿の印が押されています。

椿神社では猿田彦命とともに、咳の神が信仰されています。咳が出る時、神社にある麻を首に巻くと治癒するとされる特殊信仰があります。

授与場所

椿神社の御朱印は蒲田八幡神社でいただけます。

御朱印をもっと見る|
37
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

椿神社について

百日咳や風邪に効く神


当社は古くから岐(くなど)の神・塞の神として疫病や災害をもたらす神から村を守る神として信仰を集めました。また、当社は村の境に鎮座していたことから関の神と呼ばれ、転じて咳の神として崇敬を集めています。

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(22件)

歴史

創祀は不詳ですが、百日咳の治癒に御神験あらたかなりとして、古くより土地の人の信仰のあつい神社です。猿田彦神は、道案内の神であり、道陸神と言われ、道祖神(塞の神、障の神)と習合して村の境を守る関の神となり、更に咳の神と信仰されるようになったものと思われます。風邪をひき、咳が出るとき、額堂に懸かっている麻を戴き首に巻きます。治ると麻を2倍にして額堂に納めて感謝します。この特殊信仰が、土地の人を中心として、深く静かに信仰の輪を広げています。当神社には大田区の文化財として、病除けの言い伝えが書かれています。昭和62年、多くの崇敬者から御芳志をお寄せいただいて御造営が行われ、12月3日、新しい神殿に御遷座申し上げました。

歴史をもっと見る|
5

椿神社の基本情報

住所東京都大田区蒲田2-20-11
行き方
アクセスを詳しく見る
名称椿神社
読み方つばきじんじゃ
通称どうそじんさま
御朱印あり

限定御朱印なし
ホームページhttps://www.kamatahachiman.org/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/%E5%85%BC%E5%8B%99%E7%A4%BE%E3%81%AE%E5%BE%A1%E6%A1%88%E5%86%85/%E6%A4%BF%E7%A5%9E%E7%A4%BE/

詳細情報

ご祭神《主》猿田彦命
ご由緒

創祀は不詳ですが、百日咳の治癒に御神験あらたかなりとして、古くより土地の人の信仰のあつい神社です。猿田彦神は、道案内の神であり、道陸神と言われ、道祖神(塞の神、障の神)と習合して村の境を守る関の神となり、更に咳の神と信仰されるようになったものと思われます。風邪をひき、咳が出るとき、額堂に懸かっている麻を戴き首に巻きます。治ると麻を2倍にして額堂に納めて感謝します。この特殊信仰が、土地の人を中心として、深く静かに信仰の輪を広げています。当神社には大田区の文化財として、病除けの言い伝えが書かれています。昭和62年、多くの崇敬者から御芳志をお寄せいただいて御造営が行われ、12月3日、新しい神殿に御遷座申し上げました。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー