参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

いるぎじんじゃ

居木神社の写真一覧東京都 大崎駅

居木神社について

基本情報

名称居木神社
読み方いるぎじんじゃ
拝観時間

9:00~17:00

拝観にかかる時間

15分

拝観料

なし

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号03-3491-7490
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://irugijinjya.jp
SNS

詳細情報

ご祭神日本武尊,高龗神,大國主命,天兒家根命,倉稲魂命,手力雄命,淀姫命,管丞相,大山咋命
創建時代不詳
創始者不詳
例祭・神事

8月25日(例祭)

ご由緒

ご創建の年代は明らかではありませんが、古い記録によりますと、往古鎮座の地は武蔵國荏原郡居木橋村(現在の山手通り居木橋付近)に位置していたようです。
当時は「雉子ノ宮」と称され、境内には「ゆるぎの松」と呼ばれた大木があったと伝えられています。

江戸時代の初期、目黒川氾濫の難を避けるために現在の社地に御動座されました。
その折、村内に鎮座の「貴船明神」「春日明神」「子権現」「稲荷明神」の4社をあわせてお祀りし、「五社明神」と称されました。
元禄郷帳に居木橋の石高は230石余、72戸で頭屋(年番)による運営がなされ、郷土の崇敬は篤く祭事は盛んで特に里神楽を催し、秋の大祭には他村よりの参詣も多く社頭は大変賑わったと記されております。
明治5年、社号を「居木神社」と改め、同6年旧制の「村社」に列格、続いて同29年および同42年には村内鎮座の「稲荷神社」「川上神社」「本邨神社」の3社6座が合祀されました。

昭和5年には氏子の崇敬熱意によりご社殿の改築にかかり、同8年9月に竣工されましたが、その荘厳を極めたご社殿も大東亜戦争末期に戦火にて炎上しました。

以来氏子崇敬者の赤誠による再建計画が進み、昭和52年5月5日着工、同53年3月3日上棟、同6月10日正遷座祭の儀が厳かな裡に斎行され、ときわなる居木の森高台地に荘厳優美な偉容を拝するに至りました。
境内には江戸時代の石像物がいくつか残っており、北側参道の鳥居と末社御手洗の鉢は、いずれも寛政4年(1792)に、石灯籠は弘化2年(1845)に奉納されたものです。

境内末社の厳島神社は品川区指定有形文化財に指定されています。また、拝殿前の石段の横手には溶岩積による富士塚があり、しながわ百景に選定されています。

ジャンル
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年07月15日 by 神祇伯
作成者: ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所品川区大崎3-8-20
Googleマップで地図を開く
エリア大崎駅
行き方

大崎駅から徒歩3分

駐車場あり
近くの駅

◼︎JR山手線

◼︎JR湘南新宿ライン

◼︎東京りんかい線

◼︎JR埼京線
大崎駅から直線約300m
徒歩約7分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎東急池上線
大崎広小路駅から直線約370m
徒歩約8分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎東急池上線
五反田駅から直線約610m
徒歩約14分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎JR山手線
五反田駅から直線約690m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎都営浅草線
五反田駅から直線約810m
徒歩約19分
車で約4分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ 等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

アカウントをお持ちの方