御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※華徳院ではいただけません

華徳院のお参りの記録(1回目)
東京都新高円寺駅

投稿する
03-3311-7590

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2019年06月07日(金)
参拝:2019年6月吉日
2
杉並区の華徳院にお参りに。御本尊は閻魔様です。
江戸三閻魔の一つです。
実は私の生活圏内にあるお寺さんなのですが、ここら辺はお寺が多く檀家寺ばかりなので、閻魔様がいらっしゃるとは全然知りませんでした。
五日市街道に面する山門から入り、両側をお墓に囲まれた参道を進むと奥に庫裏とお堂があります。
お堂の扉が空いていて奥に閻魔様が見えていたので拝見していると、お庭にいらっしゃったご住職から「どうぞお堂に上がってお参りして下さい。」と声をかけていただき、撮影の許可も頂きました。
元々こちらのお寺は浅草蔵前で江戸三閻魔として親しまれていましたが、関東大震災で仏像が消失してしまい、日光の輪王寺から閻魔様をお迎えし、大正2年に区画整理の為、杉並に移転されたのだとのこと。
「ネットでは江戸三閻魔の一つなんて言われていますが、その頃の閻魔様はもういないんですよ。」とご住職がおっしゃっていました。
華徳院の御朱印
華徳院の建物その他
華徳院さんには珍しいことに、閻魔様が2体いらっしゃるのです。
こちらがお堂の中央にいらっしゃった閻魔様です。
華徳院の像
右隣のお部屋にいらっしゃった輪王寺からお迎えした閻魔様です。
華徳院の建物その他
奥が庫裏、手前が閻魔堂。
華徳院の本殿
華徳院の歴史

すてき

みんなのコメント(2件)

声かけていただいたのよかったですね。
素敵な閻魔様が拝見できました!

2020年01月12日(日)

しみさん、
この頃は東京の閻魔様参りに凝っていました。
地元にも閻魔様がいらっしゃったので、びっくりでした。
地元の方でも知らない方が多いと思います。

2020年01月12日(日)
ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
華徳院の投稿をもっと見る4件
コメント
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月