参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

日光二荒山神社の投稿(1回目)by sendatsu

sendatsuさんのプロフィール画像
sendatsu(137投稿)
【世界遺産・日光の社寺3 日光二荒山神社】
 日光東照宮に隣接して二荒山(ふたらさん)神社があります。宇都宮市にも同名の二荒山神社がありますので、区別するためか神社の公式サイトでも「日光二荒山神社」と表記しています。
 徳川家康をまつる東照宮ができたのは17世紀のことですが、二荒山神社は8世紀に日光を修行の場として開いた勝道上人に起源をさかのぼる古社。しかし、境内は東照宮に比べればはるかに混雑は少なく、ゆったりとしていました。巨大な大黒様やライオンの狛犬などもあります。帰りの電車の時間が迫っており、じっくりと境内を見て回れなかったのが残念でした。
 別宮や末社が多く、御朱印も授与所にはサンプルが11種類も掲示。今回は本社だけを書き置きでいただきました。
 この本社のほかに、ご神体の中禅寺湖畔・男体山の山頂には奥宮、その麓には中宮祠があります。5年前には中宮祠まで行きました。中禅寺湖の遊覧船から見る男体山の山容に、古くからの修行の地らしいおごそかな雰囲気を感じました。
日光二荒山神社の鳥居日光二荒山神社の本殿日光二荒山神社の像日光二荒山神社の狛犬日光二荒山神社の建物その他日光二荒山神社の御朱印

すてき7

・・・

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

sendatsuさんのプロフィール画像

sendatsu

(137投稿)

 東京在住の50代男。転勤で3年間、東京から関西に移り住んだ際に寺社巡りを始めました。西国三十三観音を2巡。東京に戻ってから坂東三十三観音、秩父三十四観音を巡って百観音を結願しました。新たに巡った寺社ばかりでなく、思い出深い霊場の札所なども紹介していきます。

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!
行きたい投稿する