御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
開運の龍神様めぐり 白龍神社特別御朱印付きバスツアーはこちら▷
佛母寺ではいただけません
広告

ぶつもじ|高野山真言宗 準別格本山龍蓋山

佛母寺の御朱印・御朱印帳
埼玉県 本庄駅

御朱印について
限定
-
御朱印帳
-
電話番号

0495-22-2674

最新の御朱印・御朱印帳の投稿

くし
くし
2022年05月26日(木)
1450投稿

金鑚神社に着いたものの、市街地に立つ古社なので例によって当初は駐車場がわからず周辺をウロウロ・・・
神社裏手に回ったらこのお寺の門前に出たので、順番としてはホントはこちらを先に拝みました。

位置的にやはり金鑚神社の別当寺だったらしい。
ただ金鑚神社について調べたところ、別当寺は「白蓮寺」というお寺だったという情報が・・・どういうことなの?(・・?
さらに調べてみたところ、たしかに昔は金鑚神社のすぐ裏に白蓮寺としてあったらしいんですが、なんと明治の神仏分離令と廃仏毀釈の影響で一度廃寺になってしまったとのこと!
その後、篤志家と壇信徒の手により現在の位置に再興・・・ほぇ~!こんな立派なお寺にも意外な歴史が(@_@;)
まさに仏教の諸行無常を体現してます。

境内が公園風の芝生になってて結構開けたお寺だなと思いましたが、歴史を知って納得。
意外に創建年代が新しいので石仏とか堂宇が秩序だって立ってるからですね(゜-゜)(。_。)ウンウン

まず南側の方にデフォルメ系弁天様がいたのでここから拝みました。 銭洗いあり、こういう何かしらのイベントがある場合は当然やるw

本尊が准邸観音で、しかも飯綱権現も祀られてるというレア寺だったのですが、この時は知らず指定しなかったためか受印できたのは七福神の弁天様だった(^^;
さすがに飯綱権現はないと思いますが、准邸観音はぜひ欲しいのでまた再訪します。

佛母寺の御朱印

本庄七福神の弁財天をいただきました
できればレアな飯綱権現か准邸観音が欲しかったが、残念ながら今は書き置きオンリーでこれしかないっぽい
まぁ何かしら出してもらえるだけでもありがたい
贅沢言っちゃいけませんw

佛母寺の山門

南側に山門がありますが、このお寺は堂宇がみんな東向きで、境内も東に向かって開けてるのでやや影が薄いw

佛母寺(埼玉県)

北東の角に鐘楼
吉田茂の額がありますが見逃した・・・まいっかw
何年か前に鶴瓶師匠がやった吉田茂のドラマは面白かったっす♪

佛母寺の建物その他

西側に堂宇が3つ
ちなみにこの写真の左から2番目は庫裏で、3つ目のお堂は浄水の向こうにあるので写ってません

佛母寺(埼玉県)

まずは南側にある本庄七福神のデフォルメ弁天様を拝みましたw

佛母寺の地蔵

後ろには六地蔵

佛母寺の建物その他

銭洗いキター(゚∀゚)ー!
いつもどのお金を洗ったかわからなくなり御利益が実感できないので、今回はわかりやすく500円2枚w

佛母寺(埼玉県)

七福神のセルフ印
これは御朱印ではなくスタンプラリー扱いらしい

佛母寺(埼玉県)

とりあえず前知識がなかったので、真ん中のお堂から拝んでみました

佛母寺の手水

浄水 水は出ておらず
しかしここの屋根もスゴいな(゜゜;)

佛母寺(埼玉県)

ほぅ高尾山とな
・・・なにぃ!? 飯綱権現を祀ってるだと!(*゚∀゚)=3

佛母寺(埼玉県)

やっぱ飯綱権現といえば管狐
そして管狐といえば地獄先生ぬ~べ~に出てきたコギャル霊媒師のいずなちゃんでしょう!(違)

佛母寺(埼玉県)

てことで飯綱権現の御朱印がいただきたかったのですが、御住職がそっと差し出してくれたのは弁財天でした(^^;
(さすがに飯綱権現の朱印は元々ないか?w)

佛母寺(埼玉県)

創建が明治17年なのでそれほど古い石仏はないようですが、権現堂の横に固まってあります

佛母寺の建物その他

その向こうにあったちょっと謎めいたお堂
高尾山奉安所というお堂らしいんですが、さっきの高尾山権現堂の方との関係とかよくわからなかった(?_?)
この辺は藪がすごくてちょっと蚊に刺された(^^;

佛母寺の建物その他

一番南にあるのが本堂らしい

佛母寺(埼玉県)

ミニ梵鐘付きの香枦
残念ながらお線香はなかったので鐘だけ突きました

佛母寺の像

弘法大師

佛母寺の本殿

本堂

佛母寺(埼玉県)

凄い迫力の龍!
龍蓋山という山号は伊達じゃないっ!

佛母寺の本殿

せめて本尊の准邸観音の御朱印が欲しかったのですが、指定しなかったので七福神巡りのライト層の御朱印マニアと見られたのかもしれません(^^;
本尊指定でまた再訪しますw

もっと読む

佛母寺の御朱印・御朱印帳の写真一覧(2枚)

御朱印(2枚)

御朱印
2022年05月
御朱印
2022年04月
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景