御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※稲荷神社ではいただけません
パーキング
駐車場
あり

中の家の駐車場を利用

御朱印について
御朱印
なし
ありません

ご利益

稲荷神社について

旧渋沢栄一邸、中の家の門前に立つ神社

おすすめの投稿

くし
2022年01月06日(木)
1073投稿

世良田八坂神社で親の初詣リクエストは一応果たしましたが、お寺にも行くこと。
しかし親が普通の檀家寺とかは興味ないため、大規模・観光的な所に絞り(^^; とりあえず未踏の埼玉厄除け大師でも行ってみるかと思い南下。

世良田八坂神社をすぐ南に下ると世良田東照宮があり、ここは寄らんの?と聞かれましたが「あぁ、そこは相性最悪だから(-ω-)ノ」とスルーw 第一印象って大事よねwww

利根川渡って埼玉に入るとそこは血洗島、そう渋沢栄一の故郷です。
実は親が「青天を衝け」をほぼ毎週見てて、血洗島の看板を見た途端「寄れ!(*゚∀゚)=3」とテンションMAXになったため急遽予定変更w
旧渋沢栄一邸 中の家(なかんち)に行くことにしました。

中の家は入場料無料。 1/10までは科学の粋を集めた「栄一ロイド」も見れますので結構穴場かと。
渋沢邸の門前に古びたお社が見えたので、ちょっと寄ってくことにしました。
調べてみたら稲荷神社でしたが、結構古そうな神社ですが、ほとんど情報が出てこず詳しいことはわからなかった(?_?)
血洗島鎮守の諏訪神社の方は栄一の寄進で立派な社殿がありますが、渋沢家の門前にあってほぼ屋敷稲荷といっても差し支えないようなこちらにはあまり関心がなかったようですねw

稲荷神社(埼玉県)

当然、御朱印があるような神社ではありませんが、中の家の観光スタンプがいただけますw

稲荷神社の鳥居

中の家の門から左を見ると・・・おや?こんな所に神社が(゜゜)

稲荷神社の鳥居

場所的に最初は渋沢家の屋敷稲荷かと思いましたが違うようです

稲荷神社(埼玉県)

屋敷稲荷としては規模が大きすぎますが、明治・大正期の金持ちというとやっぱこのイメージがあるので、このくらいは建てられるかとw
この絵のモデルは山本唯三郎という成金で、渋沢栄一の口利きで日中貿易で財を成したそうで、全く関係がなくもない

稲荷神社の建物その他

額を見ると、稲荷大明神と神明大神宮の合祀社の様子

稲荷神社の建物その他

稲荷社と書かれた額

稲荷神社の山門

中の家の門
今ではスッカリ観光地化した血洗島ですが、昔はその不気味な地名となぜか墓地が散在する立地から、完全に心霊スポットだと思ってましたw

稲荷神社の建物その他

血洗島の由来
アイヌ語説か? 赤城山の神戦譚説か?
後者の方は戦場ヶ原や老神温泉の地名説話と同じ、赤城と日光の戦いの伝承のようですな
そのものズバリ「戦場で片腕を切り落とされた武士がこの地で傷を洗った」という伝承もあるらしいですが、観光的によろしくないのか行政はこの説はスルーしてるようですw

稲荷神社(埼玉県)稲荷神社の建物その他稲荷神社の像

この人、何気に神道無念流と北辰一刀流を修めた剣客でもある( ; ゚Д゚)
「論語と算盤」なんて言い出したのは丸くなった晩年で、若き日はバリバリの尊皇攘夷の志士!

稲荷神社の建物その他

中の家内部

稲荷神社(埼玉県)

青天を衝けのポスター展示ありw

稲荷神社の建物その他

渋沢栄一ロイド

稲荷神社(埼玉県)

オリエント工業製か!(違w)と錯覚する精巧な造形w
なんと人に反応して目線こっちに向けたり口パクまでします!?Σ( ̄□ ̄;)
自分は純粋にスゲェ!と思いましたが、親はいわゆるロボット工学でいう「不気味の谷」に完全に当たってしまったようで「気持ち悪い、怖い(´д`|||)」を連呼w

稲荷神社の食事

渋沢栄一がアメリカ大統領グラントにも食べさせた煮ぼうとう
残念ながら着いた時はすでに13時59分で今回は賞味できず(>_<)

稲荷神社の建物その他

倉は思ったより小さい
まぁ銀行の創設者ですし、財産はあまり家には置かなかったのでしょう

稲荷神社(埼玉県)

中の家の直売所で売ってた糠だけで漬けた昔ながらの沢庵
これが臭いが強烈で、車に移ることを恐れて埼玉厄除け大師行きは断念(*Д*;

もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

稲荷神社の基本情報

住所埼玉県深谷市血洗島247−1
行き方
アクセスを詳しく見る
名称稲荷神社
読み方いなりじんじゃ
御朱印なし
ホームページhttp://www.city.fukaya.saitama.jp/shibusawa_eiichi/bunkaisan/1425343509929.html

詳細情報

ご祭神稲荷神
体験博物館

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中