御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※奈良神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
なし

なし

おすすめの投稿

くし
2021年11月23日(火)
917投稿

ここに着いた時にはもう完全に暗くなってしまって(*_*)
写真は明るく写ってますが、実際はこの5割増しくらい暗かったとお考えください。

時刻はまさに逢魔が時。
日本の神様は夜明けとともに神社に来て、日暮れとともに天や山など本来の住処に帰る (正月とか祭礼、月読尊などの夜神を除く)
夜の神社には神様はおらず、その代わり悪いものが集まってきたり鳥居からおとろしが落ちてくるなんて聞いたので出直そうかとも思いましたが、完全に日が落ちるまではギリセーフだろうと強引に解釈し拝んでくことにw

間の悪いことに、こういう時に限って鳥居横の畑でトラクターが農作業中で、こんな時間に無人社なんかに来る自分は完全に不審者かと(ーー;)
最近、賽銭ドロとかのニュースも多いので、余計な通報とかされんようにとビクビクしつつ参拝(>o<")

・・・ご覧の通り、やはり暗くて何がなんだかよくわからいうえ、通報の緊張を伴う参拝は全く楽しめず、充分に堪能できなかったので後日また来てみようと思います(^^;
やっぱりムリはよくないな ウンw

奈良神社の御朱印

「奈良之神社」なのか「奈良神社」なのか、サイトによってマチマチ
上之村神社では、HPや御朱印含め「奈良神社」で統一しているようです

奈良神社の建物その他

駐車場は境内乗り付け
さすが式内社というべきか参道はかなり長く、遠くに見えてるのは実はニノ鳥居で、一ノ鳥居はさらにその先の集落の入り口にあり

奈良神社の鳥居

三ノ鳥居

奈良神社の建物その他

ここは額の回りにも精緻な彫刻が施されてるのですが、暗くなってしまいよくわからなかった(^^;

奈良神社(埼玉県)

すっかり暗くなってしまいましたが、怪我の功名というか、ここは灯籠が点くようになっててちょっと幻想的雰囲気が味わえました♪

奈良神社(埼玉県)

拝殿

奈良神社の本殿

う~ん、神社自体の額とかは「奈良之」で統一されてるようだな(゜゜)

奈良神社(埼玉県)

本殿
やっぱ立派ですね

奈良神社の末社

堀や川はないけど摂社に続く道は神橋状になってます

奈良神社(埼玉県)

神名書いてあるけど暗くて読めず(*_*)
ググったところ以下の神様が祀られてるそうです
国魂神社、八坂神社、怡母社、金山社、天神社、伊奈利社
ここも稲荷は「伊奈利」表記か・・・

奈良神社の建物その他

堅牢墜神? なんだかカッケェなオイ(゚∀゚)
零戦とか戦争関係のものかと思ったのですが、調べてみたところ建立は安政四年ともっと古く、堅牢地神という密教の天部の護法神ではないかとのこと

奈良神社の建物その他

馬頭観音など
古い神社で、隣り合わせにお寺もあるので神仏習合の名残も色濃いです

奈良神社(埼玉県)

おとろし
やっぱ妖怪画なら水木センセでしょう♪
のんのんばあのセリフを見ると、自分の場合、わざわざ夜の神社に来なくてもおとろし落ちまくりですねw

もっと読む
惣一郎
2022年02月19日(土)
967投稿

【武蔵國 式内社巡り】

奈良神社は、埼玉県熊谷市中奈良にある神社。式内社で、旧社格は村社。祭神は、奈良別命。

創建は不詳。社伝によると、奈良時代に下野国造の任を終えた奈良別命が当地を開拓し、その死後に郷民が奈良別命の徳を偲んで建立したとされる。平安時代の927年に編纂された『延喜式神名帳』に記載のある「武蔵國 播羅郡 奈良神社」に比定されている。その後、理由不詳で「熊野社」と改称、江戸時代の1649年には朱印地20石を下賜いされた。幕末に王政復古の思想により、旧社号の「奈良神社」に復称した。

当社は、JR高崎線・籠原駅の東北東4kmの平らな耕作地の真ん中にある。畑の中をまっすぐに伸びる参道を進むと、草木が少な目の明るく広い境内に至る。造りはシンプルで主な建物は社殿と社務所。広い境内と社殿のサイズからすると、旧村社としては大きい。無人社だが境内は綺麗に掃き清められ、鳥居や狛犬など新しい奉納物が多いことからすると現在でも氏子に篤く崇敬されていることが分かる。

今回は、武蔵国の式内論社であることから参拝することに。参拝時は週末の昼過ぎで、自分以外には参拝者はいなかった。

奈良神社(埼玉県)

境内南方参道の<一の鳥居>。石製の新しい鳥居。

奈良神社(埼玉県)

参道進んで燈籠と境内全景。

奈良神社の鳥居

境内入口の<二の鳥居>。木製の六脚鳥居。

奈良神社の狛犬

<拝殿>遠景。間口は広くはないが背が高い拝殿。

奈良神社の狛犬

参道左側の<狛犬>。

奈良神社(埼玉県)

参道右側の<狛犬>。

奈良神社の本殿

<拝殿>全景。瓦屋根や躯体を見ると昭和の再建かな。

奈良神社(埼玉県)

<拝殿>正面。扁額には「奈良之神社」とある。

奈良神社の本殿

<社殿>全景。

奈良神社の本殿

拝殿後ろの<本殿>。躯体には一部彫刻が施されている。

奈良神社(埼玉県)

彫刻はよくよく見るとなかなかきれい。

奈良神社の本殿

社殿左後方から<社殿>全景。

奈良神社(埼玉県)

本殿後方の彫刻。彩色も控え目のところが良い。

奈良神社の本殿

右前方から<社殿>全景。拝殿・本殿のバランスもなかなか良い。

奈良神社(埼玉県)

裏手にある<殉國英霊塔>と<忠魂碑>。

奈良神社の末社

拝殿に向かって左手にある境内社。

奈良神社の建物その他

拝殿に向かって左手にある無人の<社務所>。

奈良神社(埼玉県)

境内は明るく広さがあって、いい雰囲気の<ザ・村の鎮守>。(^▽^)/

もっと読む
神祇伯
2019年12月15日(日)
1011投稿

武蔵国播羅郡の式内社です。御祭神の奈良別命さまは下毛野国造に任命されて栃木を開拓し、
その仕事を終えたあとここを開拓したそうです。

奈良神社の鳥居

《二の鳥居》
前回の伊勢の神宮式年遷宮に合わせて建てられたみたいです。

奈良神社の建物その他

《表参道》

奈良神社の建物その他

大事ですね。

奈良神社の鳥居

《両部鳥居》
ゴツくなりました。

奈良神社の手水

《手水舎》
枯れてます。

奈良神社の本殿

《拝殿》

奈良神社の建物その他

《扁額》
本来の読みなら間に「の」が入ります。
地図にもこのように出ます。

奈良神社の建物その他

《社務所》
無人です。

奈良神社の末社

《四社相殿》

奈良神社の本殿

《本殿》
春日造ですね。奈良はやっぱり春日?

奈良神社の周辺奈良神社の周辺

近くにお寺もありますが、おそらく兼務してるわけではないでしょう。

奈良神社の本殿

どうやら御朱印をいただけるという情報があるみたいです。
今度確認してみます。

もっと読む
投稿をもっと見る(3件)

奈良神社の基本情報

住所埼玉県熊谷市中奈良1969
行き方
アクセスを詳しく見る
名称奈良神社
読み方ならのじんじゃ
通称おくまん様
参拝時間

なし

参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし

詳細情報

ご祭神《主》奈良別命《合》火産霊命,建御名方命,大国主命,大日孁貴命,彦火火出見命,木花咲耶姫命,素盞嗚命,豊宇気毘売命,
本殿権現造
体験御朱印伝説

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月