参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

川口神社の歴史埼玉県 川口駅

川口神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神《合》金山彦命,保食命,宇迦之御魂命,菅原道真,《主》素盞嗚命,《配》比売神

Wikipediaからの引用

歴史
創建の由緒の記録は水害により失われており不明であるが、社伝では天慶年間(938年 - 947年)に足立郡司判官代・武蔵武芝によって創建されたと伝える。 1873年(明治6年)に村社に列格し、後に川口町内の天神社(菅原道真)、稲荷社3社(宇迦之御魂命・保食命)、金山社(金山彦命)を順次合祀して、1909年(明治42年)、社名を川口神社に改めた。
引用元情報川口神社 (川口市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E5%B8%82)&oldid=75999763

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。