参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

重殿社埼玉県 浦和美園駅

重殿社埼玉県 浦和美園駅

埼玉県 浦和市中野田1671

アクセス

住所浦和市中野田1671
Googleマップで地図を開く
エリア浦和美園駅
近くの駅

◼︎埼玉高速鉄道
浦和美園駅から直線約640m
徒歩約15分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎埼玉高速鉄道
東川口駅から直線約2.95km
徒歩約1時間10分
車で約14分
Googleマップで確認



◼︎JR武蔵野線
東川口駅から直線約3.03km
徒歩約1時間12分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎JR武蔵野線
東浦和駅から直線約3.73km
徒歩約1時間29分
車で約18分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

重殿社について

基本情報

名称重殿社

詳細情報

ご祭神《主》日本武命
ご由緒

(「重殿社 御由緒」の掲示板より)

□御縁起(歴史)
 中野田の地名は湿地を意味するヌタに由来するという。
 当社は『風土記稿』中野田村の項に、曹洞宗明照寺の境内に「重殿権現社」と載り、「村の鎮守なり、当社は古くよりありて重殿山と唱へしが、当寺中興の時今の如く構の内となし、これをも山号となせり、(以下略)」とある。明照寺については、当地を領していた春日八郎景定が、側室の月宮院慶誉明正の追福のために中興したと伝わることから、当社は、景定が没したという元和元年(一六一五)以前には、既に祀られていたことがわかる。
 創建の由来については重殿が蔵王殿の転訛とされることから、明照寺にかかわった修験との結び付きがあったと考えられる。また、重殿は「水殿」(スウドノ)に通ずるともいわれており、低地に開かれた耕地が度々綾瀬川からの出水を被っていたため、川を鎮める神として祀られたことが推測される。
 主祭神は日本武尊であるものの、本殿には、その経緯は明らかではないが、厨子に納めた騎乗の八幡大明神像が安置されている。その厨子の底部と裏面には、各々「御縁日十五日正常奉込弥陀如来守護所 遷宮勧請松翠欽白」「奉造立神体当寺五世翠岩桂造 享保十四年(一七二九)己酉五月十五日造工江戸白銀町佛師徳水」と記されている。これに見える阿弥陀如来は八幡大明神の本地仏である。

ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年08月16日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所浦和市中野田1671
Googleマップで地図を開く
エリア浦和美園駅
近くの駅

◼︎埼玉高速鉄道
浦和美園駅から直線約640m
徒歩約15分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎埼玉高速鉄道
東川口駅から直線約2.95km
徒歩約1時間10分
車で約14分
Googleマップで確認



◼︎JR武蔵野線
東川口駅から直線約3.03km
徒歩約1時間12分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎JR武蔵野線
東浦和駅から直線約3.73km
徒歩約1時間29分
車で約18分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の埼玉県のご案内

元郷氷川神社
川口元郷駅

国旗押印・金文字御朱印(秋季皇霊祭/秋分の日)

2020年09月22日09:00〜
今年の「秋分の日」は9月22日。 “今年の”と書かせて頂いたのは、秋分日とは定気法におい…
1
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!