参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
伊勢の国四天王寺の10月限定御朱印バナー※椋神社ではいただけません

むくじんじゃ

椋神社

むくじんじゃ

椋神社

埼玉県 皆野駅
秩父市下吉田7377
御朱印あり
勝負運

オススメの投稿

椋神社(むく~)(吉田)は、埼玉県秩父市吉田にある神社。旧社格は県社。平安中期927年の延喜式神名帳に「武蔵国秩父郡 椋神社」の論社5社の一つ。明治初期に5社…続きを読む

18

今回は最後に、秩父にある5つの椋神社のうちまだ行ってない残り2つを制覇しようと思いまして、まず龍勢祭りで有名なこちらに。 まだ寺社にさほど興味なかった頃、あ…続きを読む

21

 秩父三十四観音の巡礼の途中、2017年4月に寄りました。日本武尊創建と伝わる古社です。明治17年の秩父事件の際、秩父困民党の決起集会がこの神社の境内で開かれ…続きを読む

11

欲を出してもう一つの式内論社の椋神社に参拝しました。細い道を抜け石段の有る鳥居ではなく、新しく作られたであろう大きな鳥居側に駐車して参拝。石段上の狛犬は狼だと…続きを読む

33

武蔵国秩父郡の式内社です。アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の舞台にもなった神社で、龍勢と呼ばれるロケットを打ち上げる「龍勢祭り」で有名です。

10

投稿をもっと見る(9件)

アクセス

住所秩父市下吉田7377
Googleマップで地図を開く
エリア皆野駅
駐車場あり
近くの駅

◼︎秩父本線
皆野駅から直線約6.09km
徒歩約2時間26分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
和銅黒谷駅から直線約6.19km
徒歩約2時間28分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
大野原駅から直線約6.25km
徒歩約2時間30分
車で約31分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

椋神社について

基本情報

名称椋神社
読み方むくじんじゃ
通称下吉田椋神社
参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳なし
御朱印について

電話番号0494-77-1293
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
SNS

詳細情報

ご祭神猿田彦命,武甕槌命,経津主命,天児屋根命,比売命
本殿三間社流造
文化財

龍勢祭り(重要無形民俗文化財)

ご由緒

(1)

人皇十二代景行天皇御宇、日本武尊東夷征伐のとき、伊久良と云う処に御鉾を立て猿田彦大神を祀り給いしと云う。神殿は和銅三年芦田宿禰守孫造立すと云う。多治比直人籾五斗並びに荷前を奉るとあり是当社造立の起源なり。清和天皇貞観十三年武蔵国從五位下椋神社に從五位上を授けられる。醍醐天皇延喜年間神名帳に記載せられ国幣の小社に列す。社伝に曰く朱雀天皇天慶五年藤原秀郷当社に春日四所の神を合祀す。日本武尊五代の裔丹治家義五代の孫武信神領数十町を寄附す是を供田と云う。即ち六段田是なり其後、畠山重忠太刀一口を獻ず。今遺存して神宝となす。長慶天皇永徳二年累進して從二位を授ける。元亀年中武田信玄秩父氏と戦い社頭を焼く神殿古器神宝旧記悉く皆焼失す。天正三年鉢形城主秩父新太郎氏邦神殿を再建す同氏獻上する処の祭具木魚二本今猶存在す。慶長九年当社境内欅三十五本を伐採し江戸城建築の為使用す。寛永四年神殿大破修復棟札あり。宝永五子年二月拝殿修復、棟札は左の如し。

夫武蔵国秩父郡矢場田庄吉田ノ怙鎮守井椋五所神社者延喜式神名帳所載椋神社是也縁起に曰景行天皇四十年与 天慶年中子両度鎮座也 云云

上棟井椋五所大明神拝殿修造清祓御祈祷 国家安全・五穀成就 攸 芦田伊勢守 藤原守房、芦田若狭守 藤原守光、芦田長門守 藤原重斉 干時宝永五壬子天二月吉日

寛政元酉年四月本殿檜皮葺は、天正年中北條安房守氏邦再建にして弐百有余年に及び大破に及び本殿は銅を葺き弊殿拝殿とも大修復をなす。

寛政元己酉年

奏上棟椋神社幣殿拝殿造立功成就 常磐堅磐 社頭康栄 守護祈所 神主 芦田日向守 藤原保実、芦田市正 藤原守重、芦田若狭守 藤原武矩、四月二十一日、大工棟梁 赤柴村 黒石勘平

明治十五年六月十五年県社に昇格す。大正二年近隣の神社二十三社を合祀す。大正五年十一月十三日無格社八幡大神社合祀許可せらる。

大正十年拝殿幣殿の改築竣工し十月四日神饌幣帛料供進神社と指定せらる昭和九年天皇陛下より祭祀料を賜わる。昭和十七年九月社務所焼失す。

昭和二十五年十二月氏子奉納金十萬円を以つて平殿拝殿の屋根大修復。

昭和三十四年九月、工費百三十万円餘氏子崇敬者寄附金其の他にて新社務所建設さる。昭和四十年十月諸社合祀五十年祭を記念して氏子の奉納金により八幡本殿上屋幣殿屋根工事を完成す。

昭和四十三年十二月明治維新百年祭記念として本殿屋根修理、四十四年四月元拝殿屋根改造完成す。昭和四十八年九月氏子崇敬者の奉納により竜勢櫓用細木二百十一本柱八本奉納。細木置場を建設す。

昭和四十九年四月北條氏邦椋神社再建四百年祭を記念して奉納金其の他にて調製費二百二十万円を以つて神輿調製奉納す。五十年亦三百万円の資金にて拝殿その他諸建築物の修復を完成し調度品を購求せり。亦四十九年五月二十日埼玉県の補助により椋宮橋竣工す。

(2)

人皇十二代景行天皇の御宇皇子日本武尊東夷御征行の砌、猿田彦大神の霊護を恭み、皇子御神ら猿田彦大神を當地に奉齊せられたるを起元とし、清和天皇の御宇貞観十三年十一月従五位上を贈られ醍醐天皇の延長五年十二月延喜式神名帳に記載せられ朱雀天皇の御宇平将門誅伐の時、藤原秀郷春日四座の神を合祭して軍功を奏し、五座の神となる。元亀年間武田信玄の兵火に罹り社殿焼失し、天正三年北條氏邦再建す。明治六年郷社となり、仝十五年六月三十日県社に列せられ、大正十年十月神饌幣帛料供進神社に指定せらる。昭和十七年九月三十日社務所焼失し、昭和三十四年九月氏子崇敬者寄附金其の他にて新社務所建設さる。昭和四十九年四月北條氏邦椋神社再建四百年祭を記念して奉納金其の他にて神輿調製奉納す。昭和五十年拝殿其の他諸建築物の修復を完了。龍勢の神事は昭和五十二年三月二十九日埼玉県選択無形民俗文化財となる。

全国神社祭祀祭礼総合調査 神社本庁 平成七年

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2021年01月03日byKouta


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所秩父市下吉田7377
Googleマップで地図を開く
エリア皆野駅
駐車場あり
近くの駅

◼︎秩父本線
皆野駅から直線約6.09km
徒歩約2時間26分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
和銅黒谷駅から直線約6.19km
徒歩約2時間28分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
大野原駅から直線約6.25km
徒歩約2時間30分
車で約31分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2021年10月