御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中※唐津神社ではいただけません

からつじんじゃ

唐津神社

佐賀県 唐津駅

投稿する
0955-72-2264

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に唐津神社と書かれ、右上に三つ巴紋の印、真ん中と左下に唐津神社の印、右下に唐津くんちの印が押されています。
秋季例大祭の唐津くんちでは、限定の御朱印がいただけます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり

おすすめの投稿

四季
2022年03月23日(水)
291投稿

唐津神社

主祭神  一宮 住吉三神
     二宮 神田宗次公
     相殿 水波能女神

社格   旧県社
創建   天平勝宝7年(755年)
本殿様式 流造

例祭   4月29日(春季)
     10月29日(秋季)

主な神事 唐津神祭(唐津くんち)
    (11月2日―4日)

縁起
其の昔、神功皇后、三韓へ渡海に際し道中安全を住吉三神に祈願奉る。帰朝の後、御神徳著しきを感じ松浦の海浜に宝鏡を懸げて三神の霊を祀り給ふ。

天平勝宝7年孝謙天皇の御宇・西暦755年 時の領主・神田宗次公、一夕神夢を得て海浜に至れば一筺の浮び来る有り。之を探りて開ければ一宝鏡なり。之、正しく皇后の捧げ給ひしものならむと畏みて帝に奏聞す。この年、9月29日「唐津大明神」の神号を賜ふ。
文安2年1186年 領主・神田廣、社殿を再建し、家祖・神田宗次公の神霊を合祀し二ノ宮とす。
文安6年1449年 領主・波多三河守親、神田地を寄進し尊崇す。 慶長7年1602年 初代唐津城主・寺澤志摩守、唐津城築城に際し現在地に社地を定め、社殿を新築し領内の守護神として崇敬せり。且つ城下の火災鎮護として水波能女神を相殿として勧請す。その後、大久保・松平・土井・水野・小笠原の各藩主も祈願所と定め領内の総社として尊崇す。
明治6年1873年 郷社に列し「唐津神社」と改称す。
昭和17年1942年 境内拡張・社殿総改築成り、縣社に昇格す。

【過去参拝記録】

佐賀県唐津市南城内3―13

唐津神社の鳥居唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社(佐賀県)唐津神社の本殿
もっと読む
NiceAge
2019年08月25日(日)
68投稿

今月で消えてしまうマイル。
何処にも出かけられなかった夏休み。
予定が埋まっている今月のカレンダー。

8/23(金)の朝、(*´▽`*)は頭を抱えておりました。

どこか...、どこか行かないとこのままマイルが消えてしまう。

追い詰められてふと見てみた特典航空券、早朝の福岡行きに空きが!

という事でこの土日は千葉県を4:30に出発して佐賀県の唐津を歩いておりました(*´▽`*)←前置きが長いんだよw

しかしなんとかなるものですねぇ。唐津神社に11時頃に到着してしまいました(*´▽`*)

まず駅から歩いて来て目に飛び込んできた白い鳥居、とても新鮮です。
そして鳥居の手前にある碑に東郷提督のお名前が!

鳥居をくぐる前にこちらの方に興味が飛んでしまいましたが、ここは神社です。
まずはお参りです。

御祭神を見てみると、住吉三神が祀られているのですね。

御由緒書きを見ると神功皇后がこの地で住吉三神の霊を祀ったのが起源とのこと。

なんか歴史を感じてしまいました。

境内社も多く、その一つ一つにも深い歴史を感じます。

今回この神社に来られたのは色々と偶然が重なってここに至っています。
その事にどんな意味があるのかは私には分かりませんが、ここに来れて参拝ができた偶然に感謝です(*´▽`*)

唐津神社の鳥居

白の鳥居

唐津神社の歴史唐津神社の本殿唐津神社の歴史唐津神社の建物その他

東郷提督のお名前が!?

唐津神社の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(21件)

唐津神社の基本情報

住所佐賀県唐津市南城内3-13
行き方
アクセスを詳しく見る
名称唐津神社
読み方からつじんじゃ
参拝料

なし

御朱印あり

真ん中に唐津神社と書かれ、右上に三つ巴紋の印、真ん中と左下に唐津神社の印、右下に唐津くんちの印が押されています。
秋季例大祭の唐津くんちでは、限定の御朱印がいただけます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0955-72-2264
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》底筒男命,中筒男命,表筒男命,神田宗次,《配》罔象女神
体験アニメなどサブカル

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー