御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

せんねんじ|融通念仏宗一向山

専念寺の御由緒・歴史

公式大阪府 喜連瓜破駅

投稿する
06-6709-7221

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご本尊阿弥陀如来 蔵馬毘沙門天 八幡八幡大菩薩 ガリョウビンガ
創建時代慶長二年(1597)
開山・開基道善
ご由緒

専念寺(せんねんじ)は、大阪市平野区喜連4丁目に位置する融通念佛宗派の寺。日本で一番、美しい 迦陵頻伽 に出会えるお寺。寺紋は五七桐の紋で中喜連の地が豊臣家天領地だったことから本堂・山門の軒丸瓦に使われている。山号は一向山。一向山については、『一向専念無量寿佛』という経文があり、多くの方々と伴に、一心に念仏をお唱えすれば百万遍の功徳を成就するという強い念仏信仰がこめられた山号である。創建について、延宝5年(1677年)に記された『大念仏寺四五代記録並末寺帳』によれば慶長2年(1597年)摂津国住吉郡中喜連村に創建されたりとあり、寺伝によれば、道善上人の開基と伝えられる。本尊は阿弥陀如来。脇佛に悪縁を断ち切る毘沙門天を祀っている

歴史
沿革[編集] 1595年(慶長元年)10月 道善上人が融通念佛宗二十七世宗圓上人を師として剃髪 1597年(慶長2年)8月 専念寺を創建した道善上人は住職を奉し慶長17年11月19日遷化する 1672年(寛文12年) 専念寺は道善上人遷化された後、代々喜連村の檀信徒が中心となり、寺を運営していたが幕府よりキリシタンの弾圧や宗教統制の一環として寺院に僧侶が必要となり、看坊は、元浄土宗の長老僧で、大念仏宗に帰依した深誉が寛文12年(1672年)より入院した。『大念仏寺四五代記録並末寺帳』によれば摂州住吉郡中喜連村馬場町 専念寺代々看坊、当看坊深誉長老五年以前 癸丑入院、元浄土宗大念仏宗帰依 ...Wikipediaで続きを読む
引用元情報専念寺 (大阪市平野区)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%B0%82%E5%BF%B5%E5%AF%BA%20(%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%8C%BA)&oldid=89005911

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中