参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

中宮寺の投稿(1回目)by とし

としさんのプロフィール画像
とし
140投稿
《聖徳太子ご霊跡巡り その15》

聖徳太子が母のために建てた尼寺、中宮寺です。
現在は法隆寺に隣接していますが、その昔は東へ約500mほど離れて建てられていたそうです(中宮寺跡史跡公園)

ご本尊は国宝の菩薩半跏像。Archaic smileをたたえた黒く光る像は飛鳥時代の最高傑作のひとつとされています。写真はNGなので公式HPで素敵なお姿をご覧ください。50円切手の意匠としても採用されていたため馴染みある仏様かもしれませんね。
優しい微笑みを浮かべたご本尊は、いつまでも眺め続けていたいお姿でした。

その16へ
https://hotokami.jp/area/nara/Hmgtm/Hmgtmtm/Dktmzg/14325/191338/
その14へ
https://hotokami.jp/area/nara/Hmgtm/Hmgtmtr/Dgtks/14313/174881/
中宮寺の御朱印
《ご朱印》
第15番「太子往生天寿国」
中宮寺(奈良県)
中宮寺の建物その他
《境内》
中宮寺(奈良県)
中宮寺の本殿
《本堂》
高松宮妃の発願で建てられた和風の現代建築(Wikipedia)
中宮寺の本殿
(-人-)ナムナム
中宮寺(奈良県)
中宮寺(奈良県)
中宮寺(奈良県)
中宮寺(奈良県)

すてき31

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

のんびり投稿しています。
エモい写真が撮りたくて試行錯誤中。
「二十二社」巡礼結願。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」巡礼結願(自己認定)

令和元年8月うつ病発症→療養中に神頼み→神社参拝→ホトカミに出会う→投稿開始→参拝記録を高画質で残したくなる→ミラーレスカメラ購入→参拝頻度アップ→《紀伊山地の霊場と参詣道》巡礼開始→大峯山寺登拝目指してダイエット&トレーニング開始→職場復帰→体重12kg減に成功→令和2年8月大峯山寺登拝→同10月弥山神社登拝→コロナ禍でステイホーム生活(今ココ)

《現在の撮影機材》
Fujifilm X-S10
XF23mmF1.4&XF33mmF1.4
XF90mmF2.0&XF16-55mmF2.8
🔰カメラ歴は令和2年2月から🐤
投稿は手持ち撮影jpegの撮って出し。

中宮寺の最新の投稿

《聖徳太子ご霊跡巡り その15》

聖徳太子が母のために建てた尼寺、中宮寺です。
現在は法隆寺に隣接していますが、その昔は東へ約500mほど離れて建てられていたそうです(中宮寺跡史跡公園)

ご本尊は国宝の菩薩半跏像。Archaic smileをたたえた黒く光る像...

10

中宮寺は、奈良県生駒市斑鳩町にある聖徳宗の寺院。山号は法興山。本尊は如意輪観音(国宝)。法隆寺に隣接した、聖徳太子が母后のために創建した尼寺とされる。日本最古の刺繍である国宝「天寿国曼荼羅」を有する。

創建は7世紀前半(一説には法隆寺と同じ607年)、開基は聖徳太子か...

12

法隆寺の隣にある聖徳太子とその母を弔う寺院です。
法隆寺が僧寺に対して、中宮寺は尼寺の関係でもあります。

5

御朱印

ここの半跏思惟像は大好きで、実物を一度見たかったので、大感激です。
法隆寺の裏手にあり、拝観後だと、割引で拝観できますよ。
場所は夢殿の構内から続いてます。東院伽藍の門を出てしまうと、行けませんです。

自分は、場所がわからずに出てしまい、外の土産物屋さんに聞いて戻...

もっと見る(31件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

としさんの他の投稿

としさんの投稿をもっと見る

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?