参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

いづはらはちまんぐうじんじゃ

厳原八幡宮神社長崎県 たびら平戸口駅

いづはらはちまんぐうじんじゃ

厳原八幡宮神社長崎県 たびら平戸口駅

長崎県 対馬市厳原町中村645番地

社務所:09:00〜17:00(12:00〜13:00は神主さんランチタイム)

御朱印あり
交通安全勝負運
日本全国の一宮まとめ

例祭・神事

旧暦8月13日(前夜祭)
8月14日(前夜祭)
8月15日(本祭)

アクセス

住所対馬市厳原町中村645番地
Googleマップで地図を開く
エリアたびら平戸口駅
行き方

厳原港から徒歩15分

駐車場あり(有料)

厳原八幡宮神社について

基本情報

名称厳原八幡宮神社
読み方いづはらはちまんぐうじんじゃ
拝観時間

社務所:09:00〜17:00(12:00〜13:00は神主さんランチタイム)

拝観にかかる時間

15分

拝観料

なし

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳あり

詳細情報

ご祭神《主》応神天皇,神功皇后,仲哀天皇,姫大神,武内宿禰
本殿三間社流造
ご由緒

本社は神功皇后三韓征伐の時対馬国に御着船ありて上県郡和珥の津より三韓に渡り給ひ、三韓を平げ給ひて凱旋の時、清水山にて行幸ありて此の山は神霊の止まるべき山と宜ひ神鏡と幣帛を岩上に置き、皇后親から天神地祇を祭りて永く異国の寇を守り給へと祈り給ひて、神籬磐境定め給ひし所と伝ふ。天武天皇白鳳四年の勅によりて、同六年茲に宮殿を造らしめ給ひて五柱の御神霊を鎮祭ありて八幡宮神社と稱し奉る。明治七年六月社格郷社に列せられ、大正五年十一月二十六日県社に昇格す。

巡礼
ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2019年11月04日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!