御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年2月※生島足島神社ではいただけません

いくしまたるしまじんじゃ

生島足島神社

長野県 下之郷駅

8時30分~16時30分(授与所)

投稿する
0268-38-2755

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に生島足島神社と書かれ、右上に大八州真中の印、三つ巴紋の印、梶の紋、六文銭の紋の印が押されています。
大八州真中とは日本の真ん中という意味で、六文銭の紋は真田家の家紋で、境内には戦国武将の真田信之(信繁の兄)が寄進した諏訪社があります。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

くし
2022年11月01日(火)
1073投稿

元宮たる泥宮神社から、現宮たる生島足島神社へ移動。
日本の中央、信濃国二宮、真田家とも所縁の深い古社。

さすが名神大社、今回行った神社の中では一線を画してて、神池、神島、シャア専用のごとき赤が多用された社殿など、神域的雰囲気抜群でした☆
多数の画像を載せたように内容も盛り沢山で楽しかった♪
他で類を見ない神社の様式や祭神など、諏訪とはまた違った信州独特の信仰を肌で感じられたような気がします。

祭神は信州の土地神、生島大神と足島大神。
神社の縁起と記紀神話を合わせて考えると、大和王朝の騙し討ちにあった出雲王朝の皇子タケミナカタが信濃に亡命。
諏訪に住まう許可を得るために、地元の有力な二人の王と交渉した過程が反映されているのではないか?とか、いろいろ古代史ロマンも掻き立ててくれます♪

ちなみに私の故郷の佐野(旧田沼町)もおこがましくも日本の中央などと主張してて「どまんなか田沼」なんて道の駅まで作ってますが、道の駅に根拠として置かれてる地図を見ると東西南北の起点の取り方が非常に怪しいというか苦しい(^^;
(沖縄と北方領土が「なにそれ美味しいの?( ゚д゚)」と言わんばかりに無視されてたりw)
郷土愛は強い方ですが正直これは恥部だと思ってるw

信濃一之宮の諏訪大社は今回行けませんでしたが、それに準ずる大変素晴らしい神社を最終日に拝むことができました☆

生島足島神社の御朱印

大八州真中 六文銭 イイネ!

生島足島神社(長野県)

ご覧のように社殿が北向きで、参道とも垂直という珍しい配置
伊勢神道に侵食される前の、古代信濃の信仰の息吹が感じられて興味深い

生島足島神社(長野県)

駐車場に近かった東鳥居から入ってみます

生島足島神社(長野県)

コイのエサ 100円
×ぼくたちはたべられません
子供の頃、コイ釣り行った時、お菓子を忘れたので釣り餌用の芋ようかんを口にしたのですが、あれ後でサナギ粉とか入ってると知った(*д*;)

生島足島神社の手水

東手水舎

生島足島神社(長野県)

中央の神島に通じる橋や授与所のあるところは神門で区切られてて聖域化されてます

生島足島神社(長野県)

またエサかw 今度は「こいととりのえさ」
こちらは麩なのでぼくたちがたべてもだいじょうぶだね♪ (自己責任でお願いしますw)

生島足島神社(長野県)

書き入れ可能な通常の方をいただきましたので、御朱印帳を預けて本殿参拝

生島足島神社(長野県)

橋を渡って神島へ

生島足島神社の建物その他

神橋の方は通れません

生島足島神社(長野県)

神島渡ってすぐ左に子安社

生島足島神社(長野県)

生島足島神社拝殿

生島足島神社(長野県)

磐座、磐境
古神道的な雰囲気いいね♪

生島足島神社の建物その他

生島大神は万物を生み育て生命力を与える神
足島大神は国中を満ち足らしめる神
建御名方富命が建御雷神のチート攻撃にやられて諏訪に引きこもる途中、この二神に米粥を献じたのが神社の縁起とのこと

生島足島神社(長野県)

お下がりのお米あったのでありがたくいただきました♪ 
うちの神棚にお供えします

生島足島神社(長野県)

歯固め石ってどのような使い方をするのか調べたところ「食べさせるふり」をするんですね(^^;
・・・赤ちゃんに噛ませるのか(;゚Д゚)とガチで勘違いしててちょっとガクブルしたw

生島足島神社(長野県)

神島から再び本土に戻りして神楽殿

生島足島神社(長野県)

真田家関連史跡発見!

生島足島神社(長野県)

(顔ハメを)やらないか? 1人なのでやりませんw
本当は「男は度胸!なんでもためしてみるのさ」の阿部さん主義なので1人じゃなかったらやってみたいんだけどねw きっといい気持ちだぜ

生島足島神社(長野県)

下神井様

生島足島神社(長野県)

真田家ゆかりの諏訪神社

生島足島神社(長野県)

諏訪神社の左右には夫婦杉

生島足島神社の自然生島足島神社(長野県)

「鈴を鳴らしてお参りしましょう」とありますが見当たらず(?_?)
足下しか見なかったので、もしかしたらもっと上にあったのかも(^^;

生島足島神社(長野県)

反対側はねじれ具合や朽ち具合から危険なため入れない様子

生島足島神社(長野県)

諏訪神社

生島足島神社の末社生島足島神社(長野県)

ほぅ!これは見てみたい(゚∀゚)

生島足島神社の建物その他

中はこんな感じで戦国時代の書状がズラリ

生島足島神社の建物その他生島足島神社(長野県)

猿渡宇左衛門の起請文
真田配下で「猿」の字が入ってる家臣だと、この人が猿飛佐助のモデルでは!?と妄想掻き立てられますね♪

生島足島神社(長野県)

興味深いのはどの書状も、甲州・信州とあるものの、上州に関してはあくまで「西上州」と限定されてるところ
北条氏との外交関係もあるかと思いますが、建前上だけでも「グンマー全部が俺のもの(゚∀゚)」という意識は武田家にはなかったらしい

生島足島神社(長野県)

仁科盛政起請文
その他、名だたる武田家臣の書状が多数ありました(*゚∀゚)=3
内容はほぼ全て「裏切って謙信には付きません、信玄様に忠誠を尽くします」みたいな感じでしたw

生島足島神社(長野県)

西鳥居から一旦外に出て、神池をぐるりと回って南側の境内社群に行ってみます

生島足島神社(長野県)生島足島神社(長野県)

神池では種を越えた友情がw

生島足島神社(長野県)

アヒルとマガモが仲良く戯れてました
まぁ豚と猪の関係みたいで、それほど遠い種ではないらしいですが(^^;

生島足島神社(長野県)

南側の境内社群
まずは歳神様

生島足島神社の建物その他

なんと神田まであり!Σ( ̄□ ̄;)
見世というか儀礼的なものかもしれませんが、神饌まで自家調達してる様子

生島足島神社(長野県)

神社の随所に立てられた御神柱の一つ
実に信州の神社らしい♪

生島足島神社(長野県)

八幡社拝殿
玉依姫と伊弉冉尊が合祀されてるのは珍しいですね

生島足島神社(長野県)

普通の神社なら社殿だけであろう規模の社にも拝殿が付いてるのはさすがというか・・・

生島足島神社(長野県)

その次は打って変わって素朴な秋葉社

生島足島神社(長野県)

うん?これはなんだ(?_?)

生島足島神社(長野県)

過去・現在・未来
時の流れというか時空そのものを抽象的に表したオブジェ

生島足島神社(長野県)

歌碑だと思うけど千曲川以外は読めん(^^;

生島足島神社(長野県)

最後は荒魂社
ちゃんと祭神の荒御霊まで祀ってるとは・・・(゜゜;)

生島足島神社(長野県)生島足島神社(長野県)

あらヤダ!(*゚Д゚)
確かに荒ぶってるねここwww

生島足島神社(長野県)生島足島神社(長野県)

神池の東側を回り再び境内へ

生島足島神社(長野県)

途中、また別の神御柱発見

生島足島神社(長野県)

一度隣の長福寺に行って戻ってきたら、まだまだ何かあることに気付いた

生島足島神社(長野県)

火除けの櫻
その身を犠牲にして社殿を救った御神木だそうです

生島足島神社(長野県)

駐車場横にあったお蕎麦屋さん
「信州に来たら絶対に食べたい馬刺し」を賞味したかったのですが残念ながら準備中だった(つД`)
イナゴの佃煮があるのがいかにも信州w
さすがにざざむしとか蜂の子はなかったですwww

生島足島神社(長野県)

駐車場には野菜の直売所もあって、アチコチで見かけて食欲をそそられた長野産リンゴをついにゲット(^q^)
・・・しかし帰ったら、親も旅先で山形産と茨城産のリンゴを買ってきてて、いま家の中がリンゴづくしですわ(ノ∀`)

もっと読む
投稿をもっと見る(76件)

歴史

生島足島神社は、長野県上田市下之郷にある神社。式内社。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。

歴史をもっと見る|
10

生島足島神社の基本情報

住所長野県上田市下之郷中池西701
行き方

上田電鉄「下之郷駅」より徒歩3分
上信越道上田菅平ICから車で25分

アクセスを詳しく見る
名称生島足島神社
読み方いくしまたるしまじんじゃ
参拝時間

8時30分~16時30分(授与所)

参拝にかかる時間

20分

トイレあり
御朱印あり

真ん中に生島足島神社と書かれ、右上に大八州真中の印、三つ巴紋の印、梶の紋、六文銭の紋の印が押されています。
大八州真中とは日本の真ん中という意味で、六文銭の紋は真田家の家紋で、境内には戦国武将の真田信之(信繁の兄)が寄進した諏訪社があります。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0268-38-2755
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.ikushimatarushima.jp/
絵馬あり

詳細情報

ご祭神生島大神
足島大神
ご由緒

生島足島神社は、長野県上田市下之郷にある神社。式内社。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。

体験御朱印重要文化財武将・サムライ

Wikipediaからの引用

概要
生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ)は、長野県上田市下之郷にある神社。式内社(名神大社)。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
歴史
歴史[編集] 創建[編集] 創建は不詳。社伝では、建御名方富命(摂社諏訪神社祭神)が諏訪へ向かっていた時、この地に留まり、生島・足島両神に米粥を煮て献じたという[1]。この伝承から、生島・足島両神は当地の地主神であると見られており、伝承自体は現在も特殊神事の「御籠祭(おこもりさい)」に名残を残している。 一方『延喜式』神名帳には、宮中の神祇官西院で祀られる神23座のうちにも生島神・足島神の記載がある[2]。このことや科野国造の本拠であったことをもって、神武天皇の後裔である科野国造の多氏(並びに同族の金刺氏・他田氏)が国魂として宮中から両神を勧請したという説もある[3]。この中で、金刺氏が...Wikipediaで続きを読む
行事
祭事[編集] 式年祭[編集] 式年祭として、御柱祭(おんばしらさい)が6年に一度、寅年・申年の4月中旬に催行される。この祭は、諏訪神が諏訪に向かう途中で当地に留まった際、生島・足島両神に対して御柱を奉ったのが由来という[1]。 年間祭事[編集] 年間祭事一覧 1月 歳旦祭 (1月1日) 御門祭、荒魂社例祭 (1月8日) 御筒粥ト事 (1月14日) 御筒粥卜奉告祭、蟇目鳴弦、蛙狩神事 (1月15日) 2月 節分追儺祭 (2月3日) 紀元祭、神位祭、祈年祭 (2月11日) 3月 秋葉社例祭 (3月26日) 4月 御移神事(諏訪様還座祭) (4月18日) 諏訪社例祭、御本社春季祭 ...Wikipediaで続きを読む
引用元情報生島足島神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%94%9F%E5%B3%B6%E8%B6%B3%E5%B3%B6%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=91200120

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月