御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中

おおたいさん ごくらくじ|高野山真言宗大田井山

大田井山 極楽寺

公式宮崎県 日向北方駅

お参りはいつでもご自由にしていただけます。
車椅子をご利用の方も、どうぞご心配なくお参りください。
御朱印の他、境内の案内も承っています。お気軽にお声掛けください。

投稿する
0987-72-6568

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

待ち遠しい春です

二十四節気の最後の節気、大寒となり、一年で最も寒い時期となりました。
旧暦では一年の始まりは立春。
昨年はコロナ感染症の拡大といった極めて大きな災禍に見舞われましたが、長い冬もいつかは終わりを告げます。
極楽寺では2月6日、新しい季節の始まりに星まつり節分会を厳修いたします。
新春のご祈祷を受け付けております。

大田井山 極楽寺の自然

境内の緋寒桜

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
皆様方におかれましては、お健やかに新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
今年一年が皆様方において幸多き年でありますよう、ご祈念申し上げます。
合掌

大田井山 極楽寺の山門

山門とお正月の空

お知らせをもっと見る(3件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

厄除け不動として信仰されている、
極楽寺の御本尊様の御朱印です。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

約30台
坂の上までお車でお越しいただけます。

巡礼

九州三十六不動霊場
第14番札所

ご利益

大田井山 極楽寺について

本堂は開け放しており、いつでも誰もが訪れやすいよう心がけています。
お参りがてら、世間話でも良いので遊びにいらしてください。
法要やイベントでは、檀家さん以外の方も一緒に気兼ねなく
参加できる内容を心がけています。

住職より

当山は平安末期である1152年の創建、およそ900年の歴史を持つ寺院です。
ご本尊は不動明王で、身の回りの厄災を取り除く「厄除け不動」として信仰を集めてきました。
九州三十六不動霊場の十四番札所になっており、県外からも参拝者が訪れます。
小高い丘の上にある境内は、自然や田畑に囲まれた静かでのんびりとした環境です。
どうぞお気軽にお参りください。

行事

主要年中行事一覧
1月 修正会
2月 星まつり・節分豆まき
3月 春彼岸法要・奉納演奏会
4月 花まつり、グラウンド・ゴルフ大会
5月 四国八十八ヶ所お遍路
8月 夏休みこども寺子屋、盂蘭盆会・施餓鬼会、ナイト流しそうめん
9月 秋彼岸会法要・奉納演奏会
10月 ​高野山・京都旅行、秋の一日旅行
11月 高野山伝統の切絵 宝来づくり体験、本堂すすばらい・仏器磨き
12月 年納め写経会、除夜の鐘法要

行事をもっと見る|
3

大田井山 極楽寺の基本情報

住所宮崎県串間市北方5472
行き方

串間駅から車で5分

アクセスを詳しく見る
名称大田井山 極楽寺
読み方おおたいさん ごくらくじ
通称厄除け不動
参拝時間

お参りはいつでもご自由にしていただけます。
車椅子をご利用の方も、どうぞご心配なくお参りください。
御朱印の他、境内の案内も承っています。お気軽にお声掛けください。

トイレあり
御朱印あり

厄除け不動として信仰されている、
極楽寺の御本尊様の御朱印です。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0987-72-6568
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスkoyasan.gokuraku@gmail.com
ホームページhttps://www.koyasan-gokurakuji.com/
SNS

詳細情報

ご本尊不動明王
山号大田井山
宗旨・宗派高野山真言宗
創建時代1152年(仁平2年)
開山・開基幸覚院一世
札所など

九州三十六不動霊場 第14番札所

文化財

本尊不動明王、五輪塔群、鰐口

ご由緒

❖極楽寺のおこり
1152年に当時の国主大名が開基し、幸覚院一世を招き迎えて開山。
以来、領主の保護により栄えていたが、乱世に変遷する中衰退していく。
1253年に僧澄舜が寺院を復興させた。

❖新納家の墓所
1485年に島津家氏族で家臣である新納是久は、
飫肥城主の兄忠続に反抗し、この戦いで飫肥河原に討ち死にした。
後年に島津氏はこの墓を訪ねあて、極楽寺に墓石の管理と、
折々の供養を依頼した。

❖飫肥城の祈願寺
1555年に島津忠親が寺院の建物群を再興し、飫肥城の祈願寺と定めた。
忠親は都之城城主北郷忠相の嫡男であったが、
島津本家の命により飫肥城に養子縁組して城下を治めた。

❖信仰に支えられて
1831年に不慮の火災に見舞われ焼失してしまう。
さらに、明治維新の廃仏毀釈において廃寺となったが、
檀信徒の手により1879年に再建される。
現在の本堂は1976年に改築されたものである。

体験写経・写仏祈祷お祓い結婚式仏像傾聴御朱印お守り重要文化財人形供養札所・七福神巡り除夜の鐘法話

Wikipediaからの引用

概要
極楽寺(ごくらくじ)は、宮崎県串間市にある高野山真言宗の寺院。山号は大田井山と称する。九州三十六不動霊場十四番札所。本尊は不動明王である。また、島津忠親が飫肥城の祈願寺と定めるなど島津家に深い関わりを持つ寺院であり、境内には島津家氏族の新納家一統の墓とされる五輪塔群がある。
歴史
歴史[編集] 仁平2年(1152年)に当時の国主大名が開基し、幸覚院一世を招き迎えて開山(初代住職)とした。以来、領主の保護により栄えていたが、乱世に変遷する中衰退していく。鎌倉時代になると、建長5年(1253年)に僧澄舜(ちょうしゅん)が寺院を復興させた。 戦国時代になると、天文24年(1555年)に島津忠親が寺院の建物群を再興し、飫肥城の祈願寺と定めた。忠親は都之城城主北郷忠相の嫡男であったが、島津本家の命により天文15年(1547年)飫肥城に養子縁組して城下を治めた。また、忠親は神仏に対し信仰があつく、極楽寺の他にも社殿を興しており、永禄6年(1563年)櫛間院十三所大明神(現在の...Wikipediaで続きを読む
引用元情報極楽寺 (串間市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%A5%B5%E6%A5%BD%E5%AF%BA%20%28%E4%B8%B2%E9%96%93%E5%B8%82%29&oldid=92582985

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

投稿キャンペーン

15,000投稿達成で
当選数2倍!

まずは30秒で無料登録する
行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー