御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年4月
良忠寺ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

🌷日向ぼっこ☀️🐇
2023年09月12日(火)
738投稿

🌼良忠寺(りょうちゅうじ)に参拝させて頂きました🙏🌸当寺院は記主禅師(良忠念阿弥陀仏)が、鎌倉光明寺と鵜の木光明寺とを往来の際に鶴見川より薬師像を見つけたことから禅師の名より山号寺号として弘安元年(1278)に創建、四十一世讃譽(寛保2年1742年)が中興したといいます。☘️記主禅師は、鴻巣宿勝願寺や鎌倉光明寺など数多くの浄土宗寺院を開創した名僧です。
🍁良忠寺は、記主山然阿院と號し、鶴見區矢向町六百二十五番地に在る。境内は三段四畝二十五步。官有地。京都知恩院末で、寺格は準別格五等、新秩父坂東觀音 靈場の第六番札所です。
🌺仁治元年に、淨土宗第三祖記主禪師良忠上人が、靈夢を感得し、鶴見川岸に於て藥師の尊像を得、而して建立したところであると云ふ。古來神奈川慶運寺の末であつたが、正德二年五月中に、京都知恩院の直末となつた。第四十一世讃譽徹玄の代に、祐天大僧正の助けを得て、本堂を改築し、諸莊嚴具を完備し、大に寺門の典隆を見たと言われています。🌷降つて大正十二年九月一日、關東大震災に堂宇倒壊の厄に遭うたが、大正十四年、現住喜譽上人が再建を遂げました。
🪷本尊は阿彌陀三尊、中尊は木彫の坐像。長二尺。兩脇士坐像。各三長一尺五寸。惠心僧都作と伝えられています。

🍁所在地: 神奈川県横浜市鶴見区矢向4-21−63

良忠寺(神奈川県)
良忠寺の御朱印
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺(神奈川県)
良忠寺の地蔵
もっと読む
投稿をもっと見る(3件)
名称良忠寺
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号045-581-5414
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

巡礼の詳細情報

准秩父三十四札所観音霊場

詳細情報

宗旨・宗派浄土宗

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ