御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※薬師堂ではいただけません

薬師堂

薬師堂のお参りの記録(1回目)
神奈川県京王稲田堤駅

投稿日:2020年12月10日(木)
参拝:2020年12月吉日
菅の獅子舞は、薬師様の命日である9月12日に近い日曜日に、薬師堂境内の土俵で舞われます。この獅子舞の由来については、いくつかの記録が残されています。まず、菅の佐保田家に伝わる古文書『薬師堂縁起』によると、文治3年(1187)にこの地方の領主であった稲毛三郎重成が薬師堂を建立したとき、児童に獅子戯の舞祭をさせた事が初めてと書かれています。また、明和8年(1771)の法泉寺の古文書に、菅村の人々が毎年虫風祭りとして行っていた獅子角力踊りが12年前から停止されていたので復活させて欲しいと願い出た記録があります。さらに、天保7年(1836)に出された『江戸名所図会』に「毎年8月12日獅子舞ならびに弓を横たえて踊ることあり」と記されています。いずれにせよ五穀豊穣、疫病退散を祈って古くから獅子舞が行われていたようです。
 菅の獅子舞は雄獅子(おじし)、雌獅子(めじし)、臼(久)獅子(きゅうじし)と天狗(てんぐ)(幣負(へいおい))の4人で舞う、1人立3頭形式で、これに笛と唄がつきます。
 4人の舞手は、昔は菅に住む家柄のよい農家の長男とされていました。4人揃っての代替わりは現在でも固く守られています。一代前の舞手は「親獅子」と呼ばれ、舞の指導ばかりでなく、日常生活でも強いつながりを持っています。
 祭りの当日は法泉寺で支度をし、紋付羽織袴の役員を先頭に行列を組んで薬師堂へ進みます。菅の獅子は「旅獅子」とも呼ばれ、白足袋にわらじ履きという足支度で、舞の筋書きや唄の中には旅の道中であることを示す部分もあります。また、獅子と天狗の腰には五色の御幣がさしてありますが、これは安産のお守りとして大変人気があります。
 菅の獅子舞は平成13年(2001)、県指定無形民俗文化財に指定されました。
薬師堂の建物その他
薬師堂の建物その他
薬師堂の歴史
薬師堂の本殿
薬師堂の建物その他
薬師堂の建物その他
薬師堂の仏像
薬師堂の地蔵
薬師堂の建物その他
薬師堂の周辺
薬師堂の地蔵
薬師堂の建物その他
薬師堂の塔
薬師堂の建物その他
薬師堂の自然
薬師堂(神奈川県)

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

投稿者のプロフィール

のぶさんさんのプロフィール画像

のぶさん1251投稿

初めての御朱印は平成30年12月
奈良県の東大寺。
妻の一周忌が終わり、妻の供養も兼ねて以前から興味のあった御朱印を始めました。
ひとり旅しながら妻の冥福を祈り続けようと思っています。ホトカミは備忘録として登録しました。SNS自体があまり得意ではなく基本無口です🙇‍♂️
たくさんの土産話と御朱印帳を手土産に妻が待つ天国に逝けるよう神様、仏様にお祈りしながら残りの人生を満喫できればと思います🙏
木花咲耶姫命と相性が良いみたいで、浅間神社ではいつも歓迎されてる気持ちになれます。言葉にはできない暖かさや安心感が癖になり浅間神社に魅了され、虜になってしまいました🗻⛩
富士山本宮浅間大社がお気に入りだった妻が呼んでくれるてるのかも知れません。


初投稿
2020年6月18日大善寺
100投稿
2020年8月15日伊奘諾神宮
200投稿
2020年11月8日元乃隅神社
300投稿
2020年12月31日多摩川浅間神社
400投稿
2021年2月22日富士山本宮浅間大社
500投稿
2021年4月16日静岡浅間神社
600投稿
2021年6月4日柴生浅間神社
700投稿
2021年7月23日都萬神社
800投稿
2021年10月12日須山浅間神社
900投稿
2022年1月1日北口本宮富士浅間神社
1000投稿
2022年3月13日山宮浅間神社
1100投稿
2022年5月23日河口浅間神社
1200投稿
2022年9月9日東口本宮富士浅間神社

のぶさんさんの投稿をもっと見る

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
薬師堂の投稿をもっと見る1件
コメント
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月