参拝者と神社お寺でつくる参拝記録共有サイト楽しみ方
【東京メトロ御朱印めぐり2021】投稿すると抽選で豪華賞品が当たる!詳細はこちら

ふかみじんじゃ

深見神社

ふかみじんじゃ

深見神社

神奈川県 大和駅
大和市深見3367
御朱印あり
勝負運

[協賛]おすすめの神社お寺

オススメの投稿

深見神社は、神奈川県大和市にある神社。式内社で、旧社格は郷社。 『総国風土記』によると、創建は雄略天皇22年(478年)で、当社の主祭神は闇龗神(くらお…続きを読む

17

今日最後は、大和の深見神社へ!⛩️ 楽しみにしていました! 実際に来てみると、、スーんとします。。。 大鳥居⛩️を抜けて、狛犬に迎えられ…続きを読む

 21.05.23。大和天満宮様より徒歩移動10分。 大和市深見の住宅街奥に鎮座。御祭神は武甕槌神(たけみかずちのかみ)、建御名方神(たけみなかたのかみ)、…続きを読む

34

当社の祭神は、闇龗神、武甕槌神、建御名方神の三神。 国譲りの際の勝者(鹿島神)と敗者(諏訪神)が合祀されています。 御神木は、樹齢500年のハレルニと言う…続きを読む

大和駅より少し離れたところにある神社。 地元でありながら、こんなに敷地が広い神社があったとは知らず…。笑 相模13社の一つであり大和市では数少ない…続きを読む

7

投稿をもっと見る(24件)

アクセス

住所大和市深見3367
Googleマップで地図を開く
エリア大和駅
近くの駅

◼︎小田急江ノ島線
大和駅から直線約920m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎相模鉄道本線

◼︎相鉄・JR直通線
大和駅から直線約940m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎相模鉄道本線

◼︎相鉄・JR直通線
瀬谷駅から直線約1.01km
徒歩約24分
車で約5分
Googleマップで確認



◼︎小田急江ノ島線
桜ヶ丘駅から直線約2.1km
徒歩約50分
車で約10分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

深見神社について

基本情報

名称深見神社
読み方ふかみじんじゃ
通称鹿島さま
御朱印あり
電話番号046-261-2539
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://nttbj.itp.ne.jp/0462612539/index.html

詳細情報

ご祭神武甕槌神・建御名方神・闇龗神
創建時代雄略天皇二十二年(478)
ご由緒

深見神社の創始は古く、総國風土記によれば今より約千五百年前、人皇第二十一代雄略天皇二十二年三月の創祀とあり、朝廷をはじめ、歴代國司より奉幣の事が記されて有り、更に醍醐天皇の御代に制定された延喜式神明帳に相模國十三座の社と定められ、官社として扱われて國幣を奉られた。
深見は和名抄所載の布加美であって、古は深海又は深水と書き、相模原の東辺境川流域一帯に亘る地を総称した。太古この附近一帯は相模湾が深く湾入し舟筏を以て交通したことが推測され、今ここを古深見入江と仮称している(県史蹟調査員石野瑛氏説)。
当社の縁起によると、武甕槌神、東國鎮撫のために常陸鹿島に在られた時、舟師を率いてここに進軍され、伊弉諾神の御子、倉稲魂神、闇龗神の二神をして深海を治めさせられた。両神は深海を治めて美田を拓き、土人を撫して郷を開かれた。即ち深見の名の起った所以である。今境内にある御倉稲荷神社は両神を祀る所であり、里人は五穀豊穣をはじめ、縁結び・家内安全・商売繁昌・学問等の神と敬っている。
景行天皇の御代、皇子日本武尊御東征の時、足柄峠を越え古相模湾の岸を経てここに軍を駐められ、この入江から舟師を出されたと云う。今郷内にある薙原、石楯尾及御難塚の地名は尊の御遭難の地と伝称されている。
後屡々官使の来反があった。深見(深水)、瀬谷(店屋)、草柳(草薙)、蓼川、久田(宮田)等から米、粟、鯉、鰻、鮒、蓮根、菱の実、独活、善活等を進貢し又は其の饗に充て、又薬草を採取して主薬部に献じた事皆古書に伝えている(伴信友書写総國風土記による)。
年移ること千五百余年、其の間世々里人の尊崇厚く、渋谷庄司重国、佐々木源三秀義の昔から降っては山田伊賀守経光を深見四万坂に討滅した。太田道潅は其の出陣に際して社前に戦勝を祈り、坂本小左衛門重安は徳川家康の大阪陣に従軍するに当って武運長久を祈願して田を寄進し(鹿島田と云って今残る)、徳川幕府の寺社奉行坂本内記重治は屡々参詣して社殿を造営し、相模國十三座の一深見神社となる社号標を建立した。爾来坂本家は明治維新に至る迄代々当社を崇敬し屡々参拝の上奉幣した。
明治六年十二月、太政官布告によって郷社に列せられたが同八年、隣地仏導寺の出火に類焼し壮厳な社殿工作物重要古文書忝く烏有に帰し逐に神域荒廃して公称社格不詳となった。明治四十二年、村内諏訪の森に鎮座の諏訪神社を合併し茲に我國建國史上御縁深き二神は御同列に奉祭され、深見神社として御神徳益々赫かし、この地方遠近の崇敬者より御神徳を敬仰されている。明治の初めから社殿造営、神社復興の議は有志によって何回となく企てられたが実現されなかった。昭和十五年九月三日炎上以来、実に五十五ケ年、社殿造営郷社復活の議が起り、深見神社奉賛会は組織され氏子崇敬者の熱情は逐に昭和十六年十一月十五日に壮厳なる本殿、拝殿、神饌舎、玉垣、末社、社務所、鳥居、手水舎等々を建立し、同十七年三月二十五日、改めて郷社に列格した。
平成二十四年三月本殿再建七十年の節目を迎え社号標石建立と共に延喜式神名帳登載の御祭神闇龗神を御倉稲荷神社から本殿へ合祀した。
尚境内にある靖國社はもと厚木航空隊内の守護神として同隊の戦死者を祀っていたが、終戦により取除きを命ぜられ深見神社に移築し、深見部落戦没者全員を合祀し昭和二十六年四月七日、鎮座祭を執行し摂社とした。

ご利益

Wikipediaからの引用

概要
深見神社(ふかみじんじゃ)は、神奈川県大和市深見に鎮座する神社。延長5年(927年)の『延喜式神名帳』に記載されている相模国の延喜式内社十三社の内の一社(小社)とされる。また、江戸時代の『新編相模国風土記稿』では「鹿島社」と記されている。
アクセス
相鉄線および小田急線「大和駅」より東へ徒歩10分〜15分程。
行事
以下は祭事における伝統的な固定日付を掲載している。 1月1日 - 歳旦祭 2月3日 - 節分祭 9月15日 - 例大祭 (※現在は敬老の日の前日に行われている)
引用元情報深見神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B7%B1%E8%A6%8B%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=86274184
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2021年01月02日byKouta


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所大和市深見3367
Googleマップで地図を開く
エリア大和駅
近くの駅

◼︎小田急江ノ島線
大和駅から直線約920m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎相模鉄道本線

◼︎相鉄・JR直通線
大和駅から直線約940m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎相模鉄道本線

◼︎相鉄・JR直通線
瀬谷駅から直線約1.01km
徒歩約24分
車で約5分
Googleマップで確認



◼︎小田急江ノ島線
桜ヶ丘駅から直線約2.1km
徒歩約50分
車で約10分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
東京メトロ御朱印めぐり2021小バナー