御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年8月※瀧神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

としさん
2020年08月21日(金)
139投稿

岩手県南一関地方で新型コロナから地域を守っているという噂の「世界遺産・中尊寺周辺にある『六芒星(ろくぼうせい)』の結界巡り(その5)、一ノ関駅の東南に位置する「瀧神社」です。
車で行くと本殿から少し離れた脇にたどり着きます。他の神社と違って開けた場所にあるので日陰がありません。鳥居をくぐって本殿の前にたどり着くと、右手に険しそうな参道が見られました。参道は日陰で神社に向かう雰囲気がすごくあります。
本殿は赤い屋根が目立ちます。由来など書いているものが見つけられないので、歴史などはわかりませんでしたが、こちらも地域の神社の雰囲気です。
今日は誰もいませんでしたが、敷地が広いのでお祭りなどがあれば賑わっているかもしれません。
ここでも「コロナ退散」を祈願しました。
ありがとうございました。

って、帰りながら「瀧」を確認しなかったことに気づき、次回は忘れず「瀧」を確認しようと思いました。

【補足】
幹線道路沿いの一角に「普賢沢不動の滝」の案内表示と地図があり、そこからあぜ道を数百メートル行くと今度は「滝渓谷入り口」の表示板、右側の坂道をさらに数百メートル歩いて下った先に社殿があり、隣には磐座が鎮座、表面を潤して滝が流れ落ちている。
北上川で竜神に連れ去られた姫を坂上田村麻呂が救う伝承や、滝の水で目を洗うと眼病が治るという。昔は北上川岸から神社に至る道もあったようだ。
岩手一関の六芒星を、陰陽五行説で万物の基を成すとされる要素「木火土金水(もっかどごんすい)」になぞらえると「水」に当たる。

瀧神社の鳥居

鳥居がありました。
本殿との向きが合ってない?

瀧神社の本殿

赤い屋根が目立ちます。

瀧神社の周辺

参道です。
ちょっとクマでも出そうな雰囲気でした。

瀧神社の本殿

参道から見た本殿。

瀧神社の本殿

日当たり良好です。

瀧神社の本殿
もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

瀧神社の基本情報

住所岩手県一関市滝沢字寺田下108番地
行き方
アクセスを詳しく見る
名称瀧神社

詳細情報

ご祭神《主》伊弉諾尊,伊弉冉尊,天照大神

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー2