ゲストさん
無料で登録する

榊山稲荷神社岩手県 上盛岡駅

さかきやまいなりじんじゃ

岩手県 盛岡市北山2丁目12-12

榊山稲荷神社について

基本情報

名称榊山稲荷神社
読み方さかきやまいなりじんじゃ
通称もりおか開運神社
御朱印あり
電話番号

詳細情報

ご祭神《主》宇迦之御魂命
ご由緒

榊山稲荷神社は南部信直公が慶長2年に榊山稲荷大明神を盛岡の守護神として祀ったことが始まりです。当時は多くの人に信仰され”もりおか開運神社”と称され、崇められました。一度明治維新後に廃社になりますがその後明治30年、荒川清次郎氏が私財を投げ打って再興するという歴史があります。

神社の敷地内には”緑風苑”という庭園があり庭のすぐそばに心の字をした”心字の池”があり池の中に観音様が立っていてとても神秘的で今でも多くの参拝者が訪れています。

分類

榊山稲荷神社の情報を編集するログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年01月09日
情報提供:テラヨリーモ・ジンジャスキーこれぞー
榊山稲荷神社の方へ

行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

使い方をもっと詳しく

ログインすると 、御朱印などのお参りの記録をウェブ上に保存し、共有できます。
あなただけの「行きたい神社お寺リスト」も作成できます。

初めての方

無料登録

アカウントをお持ちの方

ログイン