参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

長幡部神社茨城県 常陸太田駅

茨城県 常陸太田市幡町539
御朱印あり

ご朱印・ご朱印帳

長幡部神社の御朱印

アクセス

住所常陸太田市幡町539
Googleマップで地図を開く
エリア常陸太田駅
最寄り駅

◼︎JR水郡線
常陸太田駅から直線約1.66km
徒歩約39分
車で約8分
Googleマップで確認

◼︎JR水郡線
谷河原駅から直線約2.57km
徒歩約1時間1分
車で約12分
Googleマップで確認

◼︎JR水郡線
河合駅から直線約4.0km
徒歩約1時間36分
車で約19分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express

長幡部神社について

基本情報

名称長幡部神社
御朱印あり
電話番号

詳細情報

ご祭神《主》多弖命,綺日女命

Wikipediaからの引用

概要
長幡部神社(ながはたべじんじゃ)は、茨城県常陸太田市にある神社。式内社で、旧社格は郷社。
歴史
長幡部について 社名にある「長幡」とは絹織物の一種・絁(あしぎぬ)を指す言葉で、「長幡部」とはそれを織る技術者集団を表す。 創建 当社の創建について、『常陸国風土記』久慈郡条には「長幡部の社」に関する記事が載るが天から降臨した際に綺日女命が従い、日向から美濃に至ったという。そして崇神天皇の御世に長幡部の遠祖・多弖命が美濃から久慈に遷り、機殿を建てて初めて織ったと伝える。 当社は古墳群(幡山古墳群)の中に位置しているが、この古墳群は当社の祭祀氏族のものと見られ、その出土品から当社ならびに祭祀氏族の性格が指摘される。 概史 『常陸誌料郡郷考』によれば、神階は仁寿元年(851年)に正六位上。 ...Wikipediaで続きを読む
行事
元旦祭 (1月1日) 祈年祭 (2月20日) 春例祭 (4月9日) 秋季祭 (旧暦9月29日) 新嘗祭 (11月30日)
引用元情報長幡部神社 (常陸太田市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL: https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%95%B7%E5%B9%A1%E9%83%A8%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E5%B8%B8%E9%99%B8%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%B8%82)&oldid=71869350

長幡部神社の情報を編集するログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年05月24日 by ホトカミ運営
作成者: ホトカミ運営
長幡部神社の方へ

行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

無料登録

アカウントをお持ちの方

ログイン