参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

長徳寺の投稿(1回目)by きどっち

きどっちさんのプロフィール画像
きどっち
273投稿
臨済宗妙心寺派 天徳山 長徳禅寺

天正十一年(1583年)の創建

以下、HPより一部文章抜粋
山門は、享保四年(1719年)建立である。 本尊は、釈迦牟尼仏で、脇侍に阿難尊者と迦葉尊者の三尊仏を配す。
本堂は、客殿様式で京都の専門大工により、臨済宗らしい簡潔で上品な方丈となっている。
山門は、震災前は南側にあったが、現在は東面に同大工により解体修理移築されている。
また、当山鎮守を祀る愛染明王堂も震災で半壊したので取り壊し、現在は本堂奥の位牌堂に鎮座する。
愛染明王が鎮守として祀られているのは珍しい。
他に、寺紋は「三葵」で、徳川家の御朱印札が存在するが、先に述べたように詳細は不明である。


こちらは『蓮の寺』としても有名です。
境内には様々な種類の蓮の鉢が置かれていました。
夏になるとさぞきれいだろうなと想像しつつ・・・

本堂には方丈襖絵というのがあり、それぞれの部屋で四季を表す襖絵があり、全部で83面あるそうです。

ぜひ拝見させていただきたいところだったんですが、この日は既に時間も17時近くになっていたため下見ということで、近いうちにリベンジしたいと思います。
長徳寺の山門
山門
長徳寺の本殿
本堂
長徳寺の建物その他
本堂の裏には蓮の鉢
長徳寺の建物その他

すてき45

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

京都旅行で世界文化遺産の天龍寺に参拝したのがきっかけで、御朱印にも興味を持ち始めました。

長徳寺の最新の投稿

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

きどっちさんの他の投稿

八代大歳神社
兵庫県
姫路城の北側に位置する神社です。 創建年はどこにも記載がなく不明なのですが、 下記…
八代大歳神社の建物その他
20
桑原神社
兵庫県
この地域(伊伝居)の氏神様です。 創建年は不詳のようですが、兵庫県神社庁HPによると…
桑原神社の鳥居
13
日吉神社
兵庫県
承和元年(834年)に天台宗増位山随願寺の鎮守として、比叡山の山王神社から勧請され、当時は…
日吉神社の鳥居
19
白國神社
兵庫県
播磨國四の宮 御祭神:木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)     稲背入彦…
白國神社の建物その他
23
きどっちさんの投稿をもっと見る
何かお気づきの点はありますか?